エキスパートメールの問題点。1年エキスパを使った感想を徹底暴露

くろかさです。

 

今回は、ちょっと苦い経験をもとに

愚痴も入った批判系記事となります。

 

が、これからネットビジネスを

始めようという方には是非

「私と同じ苦汁を味わってほしくない」

という思いもありまして・・・

 

そういうわけで、この記事を書きます。

 

あなたがネットビジネスをするにあたり、

いずれは「メルマガ=メールマガジン」を使った

情報発信を視野に入れることになると思います。

 

そこで、大事なのは

「メルマガスタンド」(メルマガ配信・管理サービス的なもの)

の選択になるわけですが・・・

 

この選択を誤ると、後々絶対後悔します。

 

メルマガ配信スタンドは、一度がっつり使ってしまうと、

他への乗り換えはなかなかやりにくいのが面倒なんですね。

 

ステップメールのバックアップ、

新メルマガスタンドでの再構築、

ブログなどに貼っている登録フォームのURLの総入れ替え・・・

 

これら全部をやるのは非常に手間です。

 

だから、

これから配信スタンドを決めようと言う方は、

慎重に検討しないと「絶対に後悔」します。

 

結論から言うと、私自身はこれまで

「エキスパートメール」を使っていたのですが、

これだけはマジで使わない方が良いです。

 

とにかく、色々問題点と言うか、

粗が多すぎてトラブルのもとになりかねない。

 

というか、実際エキスパのヘンテコリン

仕様のおかげでトラブルになりましたからね。

 

なので、私も新媒体ではもうマイスピーに

乗り換えていますし、身の周りでも案外、

エキスパは評判が悪いです。

 

では、エキスパを1年使った私が

「ここを何とかしろよ!!!」と思った点や、

これからメルマガスタンドを探す人にとって

「おすすめできない」と思う根拠を説明します。

 

一応、あくまで個人的な意見ですので、

参考にしていただく程度で構いません。

 

また、今回の不満をもとにエキスパさんが

何かしらの対策を取ってくれるならばそれもよしです。

 

エキスパートメールのここがダメ!おすすめしない理由

1、分かりにくい&ヘンな仕様が多すぎる

とにかく、使ってみると分かるのですが、

エキスパは全体的に「説明不足」で、

非常に分かりにくい仕様が多いんですね。

 

また、さっきも言ったように

細かい粗が多く、とにかく使いづらい。

 

いや、使いづらいだけならいいんですよ。

 

その説明不足から、重大なトラブルに発展しなければ。

 

・・・まあ、実際重大なトラブルがあったわけですがw

 

メールごとの配信対象の細かい指定ができない

まず、特に不満を感じたのがこれ。

 

たとえば、メルマガは基本的に

新規に登録した読者さんに対しては

過去のメールは届かないようになっています。

 

だからと言って、新規さん向けにその過去のメールを

配信しようとしても、昔からの読者さんに同じメールを

再度読ませるわけにもいきません。

 

なので、たとえば多くのメルマガスタンドには

 

  • 「到達日前の人にのみ配信」
  • 「登録日関係なく全ての人に配信」
  • 「新規登録者のみに配信」

 

というように、メール一通ごとに手軽に

配信先を指定できる機能があります。

 

↓Myaspの既存読者へのオプション

 

でも、エキスパはなぜかこれが出来ない。

 

代わりに、

エキスパの配信先指定方法は

なんともヘンテコリンな仕様です。

 

 

「ある日を境に指定する」でも、

「新規の読者さんか既存の読者さんか」で指定出来るでもなく。

 

読者番号やら、メアドやらで指定したり、

自由項目を作ってそこを条件にする・・・

 

・・・いや、分かりにくすぎるだろ!

 

しかも、「名前で指定」とか、

どう使えばいいんですかねw

 

読者ナンバーで指定すれば、

既存の読者さんに届かないようにできますが、

それならたとえば「今日」を境にメール配信を

するかしないかを指定出来た方が分かりやすいです。

 

エキスパのような「ナンバー管理」だと、

まず「どのナンバーが境だっけ?」

というのを調べなければなりません。

 

また、

「どこまでの読者が、いつまでのメールを読んでいるか」

まで一緒に確認しないといけません。

 

お分かりのように、

ただただ面倒くさいだけの仕様なわけですよw

 

分かりにくいことこの上ない。

 

でも、たとえばエキスパやワイメールには

 

  • 「到達日前の人にのみ配信」
  • 「登録日関係なく全ての人に配信」
  • 「新規登録者のみに配信」

 

というような初歩的な送信先指定は

「出来て当たり前」だということですw

 

エキスパが初めて使ったメルマガスタンドだった私は、

無論そんなことは知らなかったわけですが。

 

本当に、知らないって怖い・・・

 

私が大打撃を受けた「事故」について

で、、、

 

この話には続きがありまして。

 

上記の「新規登録者のみに配信」

という機能がエキスパに無かったおかげで、

私はとんでもないトラブルに見舞われました。

 

それは、過去のメールをまとめて、

「新規のメルマガ登録者さん向けとして」

「その人達にだけ届くステップメール」

を組もうとエキスパのステップメール機能を使って作業をしたのですが、

 

なんとその夜、

私が確認用かに登録したメールアドレスに

 

ちょ、

なんか全部のステップメールが

一斉に届いてるんだけど!?

 

無論、800人以上いる読者さんの多くにも、

こういう感じでメールが届いちゃてるわけです。

 

こりゃあ、一見すればスパムかなんかと

思われても仕方ないわけですよ。

 

実際中には、

「なんだこのスパムは!消費者庁に訴えるぞ!」

みたいなことを言ってきた人もいて大慌て。

(その人には事情を説明して和解できましたw)

 

では、なぜこういう事態が起こったのか。

 

それが、まさに先程私が言った

「送信先の振り分け機能」がないことに起因します。

 

で、ここからがものすごくややこしいんですが、

エキスパでこのトラブルが起こった原因として、

 

  • エキスパのステップメールは、特に指定がない場合、昔からの読者さんには登録日時関係なく遡及してすべてのステップメールが送られる
  • 日頃その場で書いて配信している普通のメールではこの遡及効果はないので、新規さんに過去のメールが全部届くということはない

 

という、変な仕様に起因しているんですね。

 

どういうことかと言うと・・・

 

まず、エキスパで送信できるメールの種類について話さなければいけません。

 

エキスパでは、大きく分けて

 

  1. 「その場で文面を考えて書き、送信する日刊メール」
  2. 「あらかじめ送信タイミングを決め、セットしておくステップメール」

 

の二種類が配信できます。

 

私が日頃の呟きや気付いたこと、

日追いで行うプロモーションなんかは

「1」の日刊メールを使って送信しています。

 

ですが、このタイプのメールは、

「さかのぼっての発信」はされません。

 

つまり、

 

  • 1月1日に「あけましておめでとうございます」
  • 6月6日に「UFOを見ました」
  • 8月16日に「やったぜ。」
  • 12月31日に「良いお年を」

 

というメールをそれぞれ

「日刊メール」として書いて配信したとします。

 

たとえば、あなたが9月1日に

メルマガ登録したとした場合、

私が9月1日より前に書いた

 

  • 1/1「あけましておめでとうございます」
  • 6/6「UFOを見ました」
  • 8/16「やったぜ。」

 

というメールは、再配信でもしない限り、

あなたには届かないことになります。

よって、あなたが読めるのは、

9月1日以降である12月31日の

「良いお年を」だけになります。

 

今までに配信した

 

1/1「あけましておめでとうございます」

6/6「UFOを見ました」

8/16「やったぜ」

 

という3つの日刊メールは、

遡及して配信されることはないのです。

 

ただし、「2」のステップメールだと話が変わります。

 

エキスパのステップメール機能では、

以下のような感じで配信タイミングを決めることが出来ます。

 

 

 

たとえば、

  • 登録後翌日に「あけましておめでとうございます」
  • 登録3日目に「UFOを見ました」
  • 登録10日目に「やったぜ。」
  • 登録1か月目に「良いお年を」

という感じでそれぞれステップメールを組みました。

 

たとえば、私がそのステップメールを

9月1日に組み、あなたのメルマガ登録も

その同じ日の9月1日だったとします。

 

その場合、翌日の9月2日には1通目である

「あけましておめでとうございます」が、

3日目の9月4日には「UFO」のメールが

正常に届くことになります。

 

が、もしあなたが2か月前の

「7月1日」に私のメルマガに

登録していた場合はどうなるか?

 

というのが問題になると思います。

 

先程のステップメールを組んだのが9月1日で、

その2か月前に登録したということはですよ。

 

  • 登録後翌日
  • 登録3日目
  • 登録10日目
  • 登録1か月目

 

いずれも指定日時を過ぎてしまっています。

 

この場合、後付けで作ったステップメールの

配信はどうなるのかという疑問が出てきます。

 

が、これについてはエキスパの説明らしい説明はありません。

 

普通に考えると、もう既に過ぎてしまった人に

同じメールが配信されるわけはないと思う人が

少なくとも過半数はいるでしょう。

 

実際、この書き方を見ても、

「7日後」を既に過ぎてしまっていたら、

ステップメールは配信されないと思いますし。

実際、日刊メルマガは

「過去に送ったメールは遡及して配信されない」

仕様ですから、ますますそれが普通だろうと思います。

 

が、そうではなかった。

 

ステップメールだけは何故か、

遡って配信されてしまうのです。

 

その結果、先程申し上げたような事故が起こります↓

 

つまり、さっきの例で行くと、

 

  • 登録後翌日の「あけましておめでとうございます」
  • 登録3日目の「UFOを見ました」
  • 登録10日目の「やったぜ。」
  • 登録1か月目の「良いお年を」

 

 

これらが「9月1日」に

「1か月以上前に私のメルマガ登録した人」に対して、

「一斉に全部まとめて送信される」ということです。

 

上の説明文の書き方だと、

「指定日時が経過した時点」

と解釈できてしまいます。

 

が、実は

「指定日時に達していたら関係なく」

配信なのです。

 

んなこと、分かるか馬鹿野郎!!

 

実際エキスパを使ってみないと

こういう仕様だとはまず気付けません。

 

この仕様のおかげで同様の事故を起こし、

読者さんに「スパムメールを送ってきた」という

誤解をされた情報発信者も相当数いるはずです。

 

さらに、50通とか大規模なステップメール

組む人にとってはさらに地獄が待っています。

 

無論、読者さんに一斉に50通ものメールが

誤って届いてしまうことは言うまでもありませんw

 

が、それに加えてさらに

「メール配信上限」「上限超過罰金システム」の存在があります。

 

理不尽だらけの「配信上限」

たとえば、私や多くの人が使っているプランでは、

1日の配信数は「5千通」と決まっています。

 

ついでに仕込めるステップメール数も

1つのメルマガにつき「50」までと制限されています。

※ちなみに、マイスピーではこの上限自体が存在しませんw

 

ですが、たとえば読者が500人いて、

50通のステップメールを書いた人が

私のような事故に見舞われたとします。

 

その場合、500人に対して50通のメールが

一斉送信されることになるので、全部で25000通もの

メールが1日に配信されることになり、一瞬で制限オーバーです

 

そして、エキスパ様はこの「制限超過」に対して、

容赦なく「超過料金」を徴収しに来ます。

 

私も、見事にこれにやられました。

 

一応運営には連絡したのですが、

情状酌量は一切認められず。

 

ただ損しただけに終わったのでした・・・

 

大きなダメージではないのですが、

ぶっちゃけ地雷も良いところです。

 

つか、慣れてないと間違いなく同じミスが起こるだろ!

 

こういう事故も、

  • 他社のサービスには普通にある、送信先の分かりやすい指定機能

 

さえあれば、起こらなかったものです。

 

無論、ミスをした私も間抜けだったのですが

このおかげで私は、

 

  • 読者さんの信用を損なった(スパムにしか見えないので)
  • 修正と確認に時間とエネルギーを取られた
  • 謝罪メールを書いて送るのにさらに時間を取られる
  • 超過料金を取られる

 

などなど、いらぬ損失を被ったのでした。

 

ぶっちゃけ、これだけでも私がエキスパを捨て、

マイスピーなどの他社に乗り換える動機には十分なものでした。

 

ですが、エキスパの問題はこれだけではありません。

 

テストメールの送受信が遅い!使い物にならない!

エキスパには、「テスト送信」という機能があり、

自分が送ったメールを確認することが出来ます。

 

が、このテストメールが届くのが、とにかく遅い!!

 

私は、自分のブログのお問い合わせ欄とかから

テスト用にメールを送ってみることがありますが、

こんなもん、一瞬でメールボックスに届きます。

 

ですが、エキスパのテストメールは

受信までに数分以上のタイムラグが発生します。

 

だから、

急いでメールの内容を確認したいときなどには、

エキスパのテストメール機能はほぼ役に立ちません。

 

おかげで、送信してからミスに気付いた、

ミスったメールを送信してからテストメールが届く、

・・・なんていう間抜けな事態が起こりやすいのです。

 

 

仕様変更によるトラブルが多発

更に怖いのは、仕様がコロコロ変わり、

今まで使っていたフォームがいきなり

動作しなくなる場合があるということ。

 

ちなみに、私のサイトでも唐突にこれがありました^^;

 

しかも、私はブログのあちこちに登録フォームを貼っていて、

サイドバーのフォーム「だけ」はなぜか生きていたので、

読者さんに指摘されるまで全く気付きませんでした・・・

 

ついでに、私はさすがにまだ経験していませんが、

別の媒体で貼っているメルマガ登録フォームが、

別の媒体の登録フォームに入れ替わってるとか。

 

仕様変更の際、リストが全部消し飛ぶとか。

 

さらに、今回の私と似たように、

過去に送ったステップメールが全部まとめて

読者さんに届いてしまうとか・・・

 

そういう「普通ありえない」ことも起こるそうです。

 

当初あった便利な機能が廃止される

当初、エキスパにはステップ登録して、

何通目に別のステップに登録・・・

 

という機能があったそうですが、

その機能はいつの間にか消えました。

 

他にも配信制限や登録制限など、

利用者がエキスパに払う費用に

見合わなくなるような仕様変更が多いそうな。

 

2、かゆいところに手が届かない微妙な機能性

さっきの

「既に登録されている人に送るかをワンボタンで指定できる」

機能がないもそうですが・・・

 

エキスパの機能はとにかく「中途半端」なものが多いです。

 

数だけは多いんだけど、

その多くが説明なしには全く使えない、

いざ使ったてみらとんでもない爆弾だった。

 

・・・そんな機能ばっかりです。

 

いたずら防止への対策がしょぼい

強いて言うなら、私が個人的に一番不満なのが、

  • いたずら登録防止がない
  • 読者の手動解除が面倒

 

という点です。

 

たとえば、最近こういう奴がいます。

 

 

明らかに、同一人物がいたずら目的、

メルマガ到達率を低下させる系の目的で

でたらめなアドレスで登録していますね。

 

こういういたずら登録を見過ごしていると、

メルマガリストの実数が把握できなくなったり、

メルマガの到達率が下がったりと悪いことばかりです。

 

ですが、これに関してもエキスパの対応は雑です。

 

たとえば、他社のメルマガスタンドだと、

「同一IPからの重複登録をブロック」

また、

「登録時にテストメールを送信し、存在しないアドレスだった場合は登録を拒否する」

というようなことが出来るサービスもあります。

 

しかし、エキスパはこのいずれもできません。

 

いたずら登録は、自分で確認し、

手動で解除していくしかないのです。

 

しかし、ここでもエキスパの

機能性の悪さが足を引っ張ってくれます。

 

エキスパは、上の表のように、

登録者のIPアドレスを直近数週間だけ

エクセルファイルで出力できます。

 

が、メルマガ登録者のIPアドレスを確認する際、

このエクセルファイル出力をいちいち行わないと、

IPアドレスを確認することができません。

 

一応、IPアドレスを確認できるページもこれとは別にあるのですが、

一目で確認しづらいからかなり不便なんですよね(–;

 

また、ラジオボタンでポチポチ怪しいアドレスを選択し、

一斉にメルマガ解除を行う・・・という機能もありません。

 

毎回、不審な登録があるたびにいちいち照合しながら、

怪しいアドレスを「一個一個」「手動で」

解除しなくてはならないわけです。

 

不便なことこの上ない・・・

 

聴いているだけだとピンと来ないかも知れませんが、

実際直面すると本当に面倒です。

 

本当に気を付けてくださいね!

 

3、到達率に疑問符

また、昔は到達率が高いと言われた

エキスパですが、今はそうでもありません。

 

特に、yahooメールの場合、

エキスパ経由のメールはプランに関わらず

迷惑メールに放り込まれやすいらしく、

実に迷惑メール率は9割に及ぶと言います。

 

元々yahooメールは迷惑判定が厳しいのですが、

同業者のマイスピーは迷惑判定率「5割」に収まっています。

 

まあ、どちらが良いかは一目瞭然ですよねw

 

実際メルマガをやっていると、

yahooメールで登録してくれる読者さんは結構多いです。

 

エキスパの売りは

「業界随一の到達率!」とのことですが、

この数字を見る限り、そうは思えません。

 

明かな誇大広告では・・・?

 

まあ、いたずら登録への対策や、

私が実際体験したような事故への対策を

怠っているから自業自得だと思いますが・・・

 

でも、到達率が下がって割を食うのは、

まずエキスパを使ってメルマガを配信している私達です。

 

私の身の周りでも、

地雷屋さんとか、私の師匠とか、

「エキスパの到達率に疑問を感じ、他社に乗り換えた」

という人は多いですね・・・。

 

このままだと、本気でエキスパの

利用者がいなくなるのでは・・・

 

まあ、メルマガスタンドを乗り換えるのは

面倒くさいので、そこは救い(?)でしょうが。

 

 

4、運営者に黒い噂がある

これについては、詳しくは述べませんw

 

とりあえず、

「エキスパの運営者名+DDoS攻撃」とでも

検索してみれば大体の事情は察してもらえるかと・・・w

 

あ、

一応大きな声では言えませんが、

私も「被害」に遭っています。

 

おかげさまで、叩き系ブログを

やめる一つの区切りになりました。

 

本当にありがとうございます(死んだ目)

 

とまあ、

エキスパ自体にはお世話なっていますし、

あまり大きな声で非難したくはないのですが、

ちょっとあまりにも釈然としないことが多く、

後発の方々のためにもシェアしておきます。

 

まとめ:エキスパートメールのここがダメ

 

今回は久々に記事を更新したのですが、

半分くらいは怒りですw

 

はー、すっきりした!

 

そして、メルマガ読者さんには

多大なご迷惑をおかけしたことをお詫びします!

 

その勢いで深夜テンションに任せて書いた記事なので、

ところどころ過激な論調になっているのはお許しくだされ。

 

いずれにせよ、私はエキスパからは完全に

乗り換えるつもりですし、あなたにも

エキスパの利用は(今の問題がある限り)

全くもってお勧めできません。

 

全てをエキスパの責任にはしたくありませんが、

これまで感じていた細かい不満や不便な点が、

今回の一件で一気に爆発したというのは確実にあります。

 

少なくとも一つ言えることは、

これからメルマガスタンドを選ぶなら、

はっきり言ってエキスパートメールはおすすめしないし、

マイスピーなどの媒体を使う方が断然いいと思います。

 

私も、マイスピーに乗り換えるつもりですが、

そのうち使用感なんかもレビューしてみようかな。

 

マイスピ―もマイスピ―で改善点はあるのですが、

慣れればエキスパよりもはるかに自由度も高いです。

 

まあ、こっちはそう簡単に乗り換えるのは難しいので、

しばらくはエキスパのままで運用しますが・・・

 

値段などの情報に惑わされず、慎重に判断しましょう・・・

で、なぜ私がそんなエキスパートメールを

使っていたかと言いますと・・・

 

「料金が安かったから」

 

という、典型的な情弱思考によるものでしたorz

 

確かに、自己投資の金額と、

今の自分のキャパシティのバランスは

取るべきだと思います。

 

以下の記事は、「自己投資」の名のもと、

高額な出費をやたら強いる業界に対する疑問を投げかけたものです。

 

「稼ぐためには自己投資すべき!」という考え方への、私なりの意見とアドバイス

 

でも、、、

 

「目先の金額の安さ」だけに惑わされると、

今回の私のように、かえって長期的には

大きな損失を被ることもあります。

 

その最たるものが「時間」でして・・・

 

最近のメルマガでも、

「時間」はむしろ「初期資金」よりも

よほど大事である説を語っています。

 

興味がある方は、メルマガ登録もしてみてください。

 

さっきも言ったように乗り換えは面倒なので、

当分は引き続きエキスパで発信させていただきます^^;

 

もう多分メルガマのミスは修正してあるはずですが、

またミスがあった場合、優しく教えてくださいw

くろかさ公式完全無料メルマガ登録フォーム&特典

 

最後に、

今後ネットビジネスを始めたい方は、

サーバーやらブログサービスやら、

色んなものを「選ぶ」機会があると思います。

 

ネット上で「これ、良いサービスだよ」と言われるものの中には、

確かに高額なものもありますし、戸惑うことも多いと思います。

 

ですが、メルマガスタンドとかサーバー関係は、

例え多少値が張っても、本当に良いものを選ぶべきです。

 

一度選んだメルマガスタンドは、

読者の移動などがかなり面倒ですし、

一度選ぶと乗り換えは容易ではないんですよ。

 

DDoS攻撃を受けた時の実例と対処法※2017秋の大規模Dos攻撃の容疑者が浮かび上がる・・・

 

サーバーとかは、まさに

「日本の治安のいい場所に住むか、無法地帯の国に住むか」

というくらい重要なものになってきます。

 

DDoS攻撃の際も、エックスサーバーさんは

非常に迅速かつ丁寧な対応をしてくれたので、

被害は最小限に収まっていますからね。

 

これが別のサーバー会社だと、サーバー会社に

サイトを消されるとかもあったそうですから。

 

そうなったら、私なら泣きますよw

 

なので、こういうサービスは本当に多少値段が張っても、

良いものを選んで「要らぬ心配」をしない環境を整えましょう!

 

というわけで、何かしら参考になればと思います。

 

今回の記事についてのお問い合わせ、

「自分もこんな経験があった!」という

怒りをぶちまけたい方も大歓迎ですw

 

是非、ご感想や情報等いただければ幸いです。

 

⇒くろかさへのお問い合わせはこちら

ではでは。

 

追記:

なんかこの前メルマガでわざわざ捨てアドで

「まだエキスパ使ってるやん」とかいう名前で

いたずら登録してきた暇人がいましたが、

 

メルマガスタンドは乗り換えるの面倒だから

当分この媒体ではエキスパ使うって言ったやん。

 

せめてちゃんと読んでからコメントしてくれ。

 

では!

 

くろかさ公式メルマガ

 

このメルマガでは「PC一台」

「特にスキルや経験もない普通の新卒サラリーマン」が、

「わずか半年ほどで脱サラを達成し」

「金銭的・精神的・肉体的自由を手にした」

その過程と方法を赤裸々にぶっちゃけていこうと思います。

 

普段のブログでは言わない「エグイ」情報も、

このメルマガではどんどんぶっちゃけたいと思います。

 

本気で「賃金労働や不景気に翻弄されない生き方」を

手にしたいという方は「是非」登録することをおすすめします。

 

もちろん

「完全無料」

「いつでも解除可能」

「スパム行為はしない」

これらを守り、良質な情報を発信することを約束します。

 

「脱サラとかできるならしたいけど、自分には無理でしょ・・・」

「特別な才能を持った人間だけができることなんでしょ?」

そんな思い違いは、この無料メルマガで全部「一掃」します。

 

さらに「メルマガ読者限定」で、

「有料商材級」「濃い情報」を詰め込んだ

「スペシャル特典」をお渡しさせていただきたいと思います。

 

☆メルマガ特典紹介☆

全三巻PDFファイル

1巻(78ページ)

2巻(63ページ)

3巻(70ページ)

合計211ページ

【第1巻】「精神・金銭・肉体」すべての自由を手に入れたいあなたへ

・私は「何を」して自由になったのか?

・自由になるための戦略の全体像

・あなたは「いくら」稼ぐ必要があるのか

・金銭的リスクなくお金を稼ぐ方法とは。

・「やっても稼げない9割の人」が誤解していること

 

【第2巻】絶句必至!?お金儲け情報の「怖い裏事情」を徹底暴露

・生きることは「情報戦」

・「情報弱者」と「デマ」

・稼ぐ「本質」に近付く「第一歩」とは

・情報弱者から搾取するネットのオファーの「驚愕の手口」

・ビジネス勧誘で使われる「甘い言葉」と「現実」のギャップ

・お金儲け系詐欺の実態

・雑談:搾取の仕組みと脱出方法

 

【第3巻】ライバルを精神・知識で抜き去る必勝マインド&設計図伝授

・私が個人でお金を稼ぐ方法論とは

・あなたも今すぐ取り組める?ネットを使ったお金儲けの実践モデル

・マインド編:「稼げる人」になるために心得て欲しいこと

・上手くいかない人が100%勘違いしていること

 

以上を読んでいただき、

「自由を手にするための方法」

「自由になるためにあなたが考えるべきこと」

徹底的に学んでみてください。

 

それでは、ご登録をお待ちしております。

*メールアドレス
お名前(ニックネーム可任意)

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ