ピースフールズ「ダメ人間フェス」で今までの人生観をぶっ壊された話

目次

 

追記:

フールズの公式サイトができました!

フェスをはじめ、イベント申し込みや日程確認もできます。

 

今すぐの参加が難しい場合、LINE@に登録しておくと

告知を受け取ることが出来ます!

http://fools.fun/blog/

 

くろかさです。

 

今回は、最近参加したリアルセミナーで

是非紹介しておきたいものが出てきました。

 

それが今回ご紹介していく、

「ピースフールズ」主催の「ダメ人間フェス」

というものになります。

 

まあ、セミナーというよりは、

参加者同士集まってワイワイやる

「イベント」みたいな感じですね。

 

この「ダメ人間フェス」ですが、

「会費1万円、懇親会5千円」の

最大計1万5千円程度で参加可能です。

 

なので、巷の高額塾と比較にならないほど安いと思います。

 

ですが、このわずか半日ほどのフェスで得られるものは

ぶっちゃけ”1万円(+5千円)”とは思えないほどのものでした。

 

はっきり言って、この内容なら普通に参加して

10万円とか取られても全然おかしくはないし、

ここで得た出会いや繋がりにはそれ以上の価値がありましたね。

 

・・・簡潔に述べましょう。

 

この「ダメ人間フェス」、

 

  • 自分に自信がない人
  • これから新しいことに踏み出そうとしてる人
  • 人生に”生きづらさ”や”しんどさ”を感じている人

 

ついでにもちろん、

 

  • ネットビジネスで成功したいと思ってる人
  • お金はあっても悩みから逃れられない人

 

これらに一つでもあなたが当てはまるのであれば、

「絶対に」一度でいいから参加してほしいです。

 

極端に言ってしまえば、

 

「他の高額セミナーとかどうでもいいから、

これだけはマジで「一回」参加すべき!!」

 

とすら思ってしまうほどです^^;

 

今まで悩んでたこととか、生きづらさとか、

一瞬で全部「粉みじんになって」吹っ飛びますね。

 

このダメ人間フェスを終えた時、あなたの状態は、

「ダメ人間」とかもはや何も関係なくなってしまい、

 

「あなたがどう生きたいか、どう楽しく生きていくか」

 

何かしらの答えを見つけるきっかけになると思います。

 

例えるならば、

 

「超自信のあるヘアスタイルにカットして美容室を出た直後の状態」

 

とでも言いましょうか。

 

そのくらい、あなたは人生においても、

ビジネスにおいても「希望しかねぇ!」

というパワーをもらえるはずです。

 

では、私がいかなる理由でこの

「ダメ人間フェス」に魅了されたのか。

 

それを詳しくお話ししていきたいと思います。

 

“ピースフールズ”の「ダメ人間フェス」とは?

ダメ人間フェス ピースフールズ

【開催情報】

主催:ピースフールズ(法人化申請中)

メンバー:高井将人さん(代表)、地雷屋さん、そのほか名前出しNG含むので割愛

開催地:東京、大阪、人数が集まれば地方でも開催予定

開催日:毎月東京または大阪で最低一回ずつは開催

参加費:フェス1万円、同日懇親会費5千円(任意)

☆事前申し込みも受付中。すぐ下のリンク先から応募可能です。

⇒ピースフールズ公式サイトで「ダメ人間フェス」詳細を確認する

 

「ダメ人間」という概念に挑戦するピースフールズの理念とは

私がこの「ダメ人間フェス」を知ったのは、

奇しくもたまたま最近になって登録していた

「地雷屋」さんのメルマガでした。

 

「ダメ人間」なんていうと、

ものすごくネガティブなイメージを

持つ人もいらっしゃると思います^^;

 

でも、私はフェスの案内レターを読んでみて、

この「ダメ人間」という言葉は実に多くのことを

私達に考えさせてくれるなー、と思いました。

 

そもそも「ダメ人間」といっても、

何を基準に「ダメ人間」なのかが問題です。

 

まず、その定義をはっきりさせておきましょう。

 

端的に言えば、ここで言う「ダメ人間」とは、

 

「社会のレールにうまく乗れず、評価されない人」

「今の企業文化の中では評価されにくい価値観や役割を持つ人」

「才能はあるけど、世間一般では社会不適合と扱われる人」

 

こういう人々を指します。

 

というか、「ダメ人間」というのはほぼ

100%これらに当てはまる気がしますw

 

たとえば、偉大な発明家エジソンも一歩間違えば

「1+1も理解できないアホ」で終わっていた。

 

最近では、ジョブズなどの世界的著名人が

「発達障害」を持っていたという話は有名です。

 

彼らは、環境や状況次第では「ただの出来損ない」として

扱われ、社会になじめず転落していく可能性も十分ありました。

 

そして、今この瞬間も、

「隠れエジソン」「隠れジョブズ」が

どこかに眠っているかも知れません。

 

はっきり言って、この世に

「本当に無能でダメな人間」というのはいない。

 

いや、「結果」という固定観念から離れれば、実は、

社会にとって滅茶苦茶重要な役割を担っている人もいるかもしれない。

 

そう考えたら「ダメ人間」というのは、

必ずしも本人の能力のせいというよりむしろ

「社会が作り出してしまう」という面もある。

 

ビジネス始めたらガンガン稼いで大成功する天才が、

零細企業で毎晩深夜までこき使われているかも知れない。

 

天才発明家になりえる化け物が、

細々とオタクニートをやっているかも知れない。

 

天性の明るさで、どんな人も元気にする才能の持ち主が、

「仕事」ができないというだけで軽視されているかも知れない。

 

これは凄くもったいないことです。

 

「本人の最大の強みほど気付きにくい」ジレンマが「自分はダメ」と思い込む原因一つ

そして、地雷屋さんの「強み」セミナーで

非常に納得してしまったことがあります。

 

それは、

「本人が本当に得意なことほど、自分には認識しづらい」

ということ。

 

言っておきますが、

「頑張って出来るようになったこと」とは、

本人にとって本当の「得意」とは言えません。

 

努力して習得した時点で、

それは「もともと苦手だった」ということなので、

それはあなたの「本当の強み」ではないのです。

 

  • 得意すぎて、本人も無意識にできてしまう
  • 褒められても全く実感がわかないくらい自然
  • むしろ、周りも頑張ればできる程度とすら思ってる

 

これが「本人が本当に得意なこと」だというのです。

 

それについて私は、

「完全に当てはまっている事例」を知っていたため、

「めちゃくちゃ納得」してしまったんですね^^;

 

自分の本当の強みを全く認識していなかったアイドルSさん

あるところに「笑顔が素敵なアイドル」がいました。

 

彼女の笑顔は、アイドルに興味がなかった友達に

「自分もアイドルになってみたい」と思わせたり、

落ち込んでいた仲間やファンを自然に励ますほど。

 

まさに「人を動かすほどの笑顔」なのです。

 

だから、周りの仲間やファンはみんな、

「この子と言えば、笑顔が最大の強みだよね」

と、彼女を全面的に信頼していました。

 

しかし、その「笑顔が素敵なアイドル」が、

ある時「大スランプ」に陥ってしまったのです。

 

あれだけいつも笑顔を絶やさない彼女がなぜ?

 

プロデューサーがその原因を聞くと、

彼女はなんと、こう言ったのです。

 

「私の強みって、何でしょうか?」

 

プロデューサーは当然、こう答えます。

 

「笑顔です」

 

しかし、本人は全く腑に落ちていません。

 

ファンや周りのアイドル仲間もみんなそう思ってるから、

「〇〇ちゃんの笑顔は誰にも真似できないよ!」と、

同じく励ますのですが、それでも本人は立ち直れない。

 

なんと本人は、

「笑顔が強み」とは「全く」思っていなくて、

 

「笑顔なんて、笑うなんて誰にでもできる」

 

とすら思いこんでいたのです。

 

最終的に、彼女は

「ありのまま、笑顔を絶やさない自分」に

回帰することで立ち直ることが出来たのですが・・・

 

「自分の最大の強みほど、本人が一番気付かない」

 

というのと、完全に当てはまっていたわけです。

 

本当の得意を見つけるには、「他人の助け」が絶対必要!

以上のことからも、「自分の一番の得意」は

「自分からは一番見つけにくい」ということが見て取れます。

 

ぎが出来ないと食料が確保できない村の住人に、

「君は本当に泳ぐのが上手いな!」と言っても、

「は?普通だろ。」と返されるようなものです。

 

本人にとって当たり前になりすぎているせいで、

自分で自分の本当の強みを見つけるのは難しい

というジレンマが存在しているわけですね^^;

 

だから、自分の才能や使い道を見つけるには

「周りの助けが不可欠」ということになります。

 

そして、そういう「誰にでもある無意識の才能」

発掘し、使い道をお互いに見つけ合うことによって、

 

  • 幸せに生きられる世の中を作る。
  • 才能を発揮できる場を与えていく。
  • なおかつ、みんな「頑張らず」自然に生きていける。

 

そういう理念の下で発足したのがこの「ダメ人間フェス」を

主催している「ピースフールズ」という組織になります。

 

では、この「ピースフールズ」がどういう組織なのか、

そしてその中心になっているお二人を紹介しましょう。

 

「ピースフールズ」のビジョンを主導する高井将人さんと、理論化・具現化する地雷屋さん

ピースフールズという組織は「高井将人」さんが、

ネットビジネス界では知る人ぞ知る大物である

「地雷屋」さんとともに立ち上げた組織になります。

 

この高井さんという人物が、非常に濃いですw

 

高井さんは、一言で言えば「超・オラオラ系」。

 

お金も女性も大好きだし、夢に向かって突っ走るタイプ。

 

ネットビジネス系にもかなり広範な経験があり、

昔、オリコンにもランクインしたバンドのボーカルを

やっていたという異色の経歴の持ち主でもあります。

 

しかし、今では紆余曲折あって、

そんな「ただのオラオラ系」からは脱皮し、

 

「一人一人の個性を理解し、無理なく活かす」

 

という「和」の世界を体現しようと活動している凄い人。

 

「ダメ人間」として生きてきた私には、刺さるキーワードばかりですねw

 

この高井さんは、見た目的には

「その辺にいる普通の陽気なおじさん」ですが、

その潜在能力が「ヤバい」レベルです・・・^^;

 

なぜなら、

 

  • 6年引き篭もっていた地雷屋さんを「この人やばい!」と動かした
  • 業界トップの某氏よりも上なのではないかと地雷屋さんが評価している
  • 地雷屋さんの親友が「1000万寄付したい」となぜか申し出た
  • 他のコミュニティなら埋もれていたであろう人を大抜擢。今大活躍している。
  • 実績やビジネス経験はあるけど、それを全くひけらかすことなく
  • ほぼ「理念」「世界観」全振りで人を大勢集めている求心力

 

まあ、これ以上あれこれ言っても

ピンと来ないと思うのでやめにします。

 

高井さんがどんな方かは、

ぜひあなた自身の目で確かめてください。

 

それはともかく、、、

 

色んな世界を渡り歩いてきたという高井さんにも苦手分野があります。

 

それが「言語化」「理論化」という作業です。

 

とにかく、ノリや勢いで飛ばしていくタイプなので、

 

  • 同じことを二度やるのは大嫌い、というか苦手
  • クオリティとかよりとにかくスピード!
  • せっかくフェス用に作った資料も半分以上無視して進行

 

なので、高井さんの考えをよく知らない人は、

完全に置いてけぼりを食らってしまうことになるんですね^^;

 

つまり、

高井さんがいかに夢やビジョンを熱く語ろうとしても、

「誰も理解できない&ついてこられない」可能性があります。

 

そんな高井さんのビジョンに形を与え、

皆に分かりやすく伝える「言語化」「理論化」

担当しているのが「地雷屋」さんになります。

 

地雷屋さんについては、ネットビジネスを

多少かじった人なら知ってる方もいるかもしれませんが、

一言で言うなら「ニートキャラ」を前面に出している方。

 

この人が面白いのは、

 

「明らかに業界トップを取れる実力はあるのに、

行動力がなさすぎるという最大の弱点がある」

 

という点ですw

 

どのくらいこの弱点が凄いかというと、

 

  • ガチのニート生活歴6年
  • ネットビジネス業界ではかなり古株の実力者だが、うち6年活動なしで引きこもってた
  • 自己啓発系セミナーやらに大金をぶち込んでまで頑張っても、全く克服できなかった
  • そして、行動力の改善は諦める

 

「もっと稼げ!」

「もっと前に進むぜ!」

「もっと成長しよう!」

 

的な人がネットビジネス業界には多い中、

ここまで開き直った経歴の持ち主はまずいない(笑)

 

高井さんいわく「1億人に一人の超・ダメ人間」という、

褒めてるのか貶してるのかよくわからない評価がありますw

 

でも、逆に私はこういう地雷屋さんに激しく

シンパシーを感じてファンになってしまったんですが・・・w

 

そんな地雷屋さんですが、理論化やその基礎となる知識、

コンテンツの作成に関しては圧倒的な才能の持ち主で、

〇雪さんや〇いぽんさんすら上回るかもしれません。

 

なおかつ、「ニート」というネガティブイメージとは

真逆の、すごく気さくで優しい人ですのでご安心を。

 

会話も理論的ながら滅茶苦茶分かりやすくて楽しいし、

ブログの記事も、親しみやすさと理論が噛み合った

素晴らしい文章を書いてくれる方です。

 

そんな「高井さん」と「地雷屋さん」はまさに両極端。

 

  • 「行動力とスケールのでかいビジョンはあるけど、言語化や理論は嫌い」な高井さん。
  • 「言語化や理論化・コンテンツでは最強だけど行動力が壊滅している」地雷屋さん。

 

そんなお二人が、お互いの欠点を補い合うべく組んだことから始まり、

さらに高井さんの昔からの仲間や周囲の人がだんだん集まって、

最終的に成立したのが「ピースフールズ」という組織です。

 

さて、大まかな紹介はここまでにしましょう。

 

他にも面白い人はたくさんいるのですが、

ネタバレすると楽しみが半減するので!

※レターでも運営の方が紹介されているので、

そちらも是非、参照してくださいね~

 

続いて、私が「参加者目線」でこの「ピースフールズ」が

どんな感じのイベントをやっているのか語ってみたいと思います。

 

「ピースフールズ」を「一参加者目線」で語ります。

実は私、1月28日のフェスに参加して

この「ピースフールズ」を知ったばかりですが、

もう既に「3回」フェスに参加してきました。

 

そういうわけで、たまたま「割と新参」でありなおかつ

「リピーター参加者」という独自視点だったということを活かし、

私なりにこの「ダメ人間フェス」の魅力を語りたいと思います。

 

「ダメ人間フェス」で、自分の目指す人生の答えを見つけました

私がピースフールズの「ダメフェス」の参加したのは

当初は完全な「興味本位」でしかありませんでした。

 

ですが、今では本当にこのコミュニティとの出会いは

「運命的」なものだったと思います。大袈裟だけれど。

 

まず、私がこれほどまでに

「ピースフールズ」を推すかというと

理由はものすごく「単純」ですw

 

ピースフールズが目指す「無理せず自然に幸せになる」

という価値観に、私がめちゃくちゃ共感したから。

 

はっきり言って「社畜文明全盛」と言っていい現代は、

就活やら受験戦争やら出世競争やら、ひたすら社会の

レール」に乗るため「無理しまくる」社会です。

 

それが、毎年いかに多くのうつ患者や

自殺者を生み出していることか・・・

 

そして、そういう社会から脱するために

私が参入したはずのネットビジネスの世界も

また「無理しまくる」文化がはびこっています。

 

「自己投資」

「自己改革」

「膨張主義」

「結果第一主義」

 

ネットビジネス業界もまた、

私のようなマイペースな人間には、

聞いてて疲れるような単語ばかりが飛び交う。

 

確かに「無理」をすればお金は稼げました。

 

でも、本当はやりたくもないビジネスに

あまりにも手を広げ過ぎていたのです。

 

ある時、ネットビジネスで「脱サラ」だけは達成しても、

その実私は「全然自由じゃなかった」ことに気付きました。

 

そこに気付いた私はちょっと前まで

「軽い自我崩壊」「目的喪失」に陥っていたんですね。

 

そんな私を見かねた師匠がたまたま紹介してくれたのが

「地雷屋さん」であり、地雷屋さんが紹介してくれたのが

「ピースフールズ」という場だったのです。

 

そして、

「無理せず、自分なりの場所を見つけて自由になる」

というピースフールズのビジョンに触れた私は、

「自分が目指したい姿」をはっきり意識したのです。

 

「自分は、ネットビジネスで大きく成功したり、

“すごい人”になることには、まったく興味がない」

 

「ただ、身の回りの”ささやかな幸せ”や”人との繋がり”を

大事にして”凡人”のままマイペースに生きていきたいだけだ」

 

ぶっちゃけ、

この「答え」が見つかるきっかけをくれただけでも、

私は大いにこの「ピースフールズ」に感謝していますね。

 

これまで、何をやってもなかなか

「自分の目指したい姿」をうまく表現できなかった私が、

あっさりその答えを「見つけることが出来た」のですから。

 

もしかしたら、あなたも「上手く表現できない」

自分の「ビジョン」や「人生の理想」が心の中で

くすぶっているかも知れません。

 

もしそうなら、この「ダメ人間フェス」に、

「一回でいいから」機を見つけて参加して欲しいです。

 

そして、この「ピースフールズ」という世界の

エネルギーや雰囲気を一回感じてみて欲しい。

(なんなら私のようにリピートしまくってもいいですw)

 

今まで、学校の講演会やら職場のセミナーやら、

ビジネス系のセミナーやら、色んなセミナーを観てきました。

 

でも、この「ダメ人間フェス」は、

その中でダントツに共感できて面白かったし、

その後のリターンを考えても圧倒的価値でした。

(いかにもケチの私らしいコスパ思考)

 

「懇親会込みで1万5千円」で

参加できるものとは思えないくらい、

濃い1日を過ごせると思います。

 

人生に悩んでる人も、ネットビジネスを学びたい人もみんな来て欲しい!

このフェスの対象層は、

ぶっちゃけ「めっちゃ広い」です。

 

  • ダメ人間というキーワードが刺さる方(私もです笑)
  • 人生に何かしら悩みや問題を抱えている方
  • お金がない、またはお金はあっても、その先が見えなくて悩む人

 

つまり、何かしら悩みがあるなら

「誰でも来いや!」という感じですねw

 

そして、今回のフェスはただ「なんかすごい人」が出てきて、

偉そうに「努力」や「自己改革」とかを押し売りしてくるような

キモい(失礼!?)「自己啓発セミナー」ではありません。

 

参加してみれば分かりますが、

フールズ主催者の「国王」こと高井さんや、

その軍師的ポジションにいる地雷屋さん含め、

何らかの欠点や弱点を持っている人ばかりです。

(逆に、何でもそつなくこなせる人というのは希少なので、むしろ来てくださいw)

 

それはともかく、、、

 

このダメ人間フェスが「そのへんの自己啓発系セミナーと違う」部分とは、

「自分のダメな部分すらも受け入れて、そのうえで幸せに生きていく」

という視点から切り込んでいることです。

 

極端な話、苦手や弱点をさらけ出すような

 

「”ダメ人間”が最後に笑う世界」

 

が今後訪れるということです。

 

これまで、一般社会でもネットビジネスの世界でも

 

「苦手を克服すべきだ!逃げるな!」

「努力は美徳だ!自分は努力したから成功した!」

 

という視点の「聞いてて疲れる系」マインド論ばかり。

 

しかし、フールズの考え方というのは逆。

 

「苦手を無理に克服しようとするのは逆効果」

「苦手なことは無理に克服せず、得意な人に任せろ」

「それが結局社会にとっても最終的にはプラスになる」

 

というのが一貫した考えなのです。

 

※これは、”シンギュラリティ”の時代の到来や

youtuberの台頭など、技術進歩や世界の変化を

踏まえた上でのきっちりした理論なので是非、

そこにも注目してフェスに参加してください。

 

つまり、自身の弱点は認めたうえで得意を100%活かすべく

「他人と組む」ということを徹底する、というわけですね。

 

そこで重要になるのは「相互理解」になります。

 

その相互理解のためのツールとなるのが、

地雷屋さんの「四観」という人間分析になります。

 

まあ~これがやたらと当たります^^;

 

どのくらい当たるかっていうと、

「活」と「理」タイプの喧嘩の原因が、

猛烈に仲の悪かった私の両親の関係まんますぎて、

思わず大爆笑してしまったくらい当たっていましたw

(お互い言ってはいけない地雷ワードを言い合っていたことが判明)

 

そのくらい、普段の仕事や人間関係に当てはまるし、

なんなら「今日から」でも全然生かせると思うので、

是非参考として以下のWEBセミナーをご覧ください。

 

これを予習したうえでフェス当日のセミナーを聴き、

他の参加者さんと接すると、かなり理解も深まります。

 

 

 

私もコンサルやお問い合わせ対応に

この人間分析を一部取り入れさせてもらっていますが、

この4タイプを軸に自分や他人を見るとすごく相手を

気遣いやすくなったし、めちゃくちゃ役立っていますw

 

ビジネスも、人間理解が大事ですからね^^;

 

その流れで、このダメ人間フェスは、

今後、あるいは今、ネットビジネスに

取り組んでいる人にもおすすめできます。

 

後述しますが、このダメ人間フェスには、

「もう何らかのビジネスで稼いでる人」も割と

よく参加していますし、その方面でもかなり学べるはず。

 

ビジネスと言っても、

私のようにネットビジネスで生活している人はもちろん、

 

  • トップ成績を取っている営業マン
  • 何年も連続でお店のトップを取っているキャバ嬢
  • 高収入かつバンドをやっていてスペインでの滞在経験がある人

 

というように、

リアルビジネスでの「成功」は十分収めているけど、

何かしら思う所があってフェスに参加した人も多数。

 

だから、こういう人達との人脈を作って、

あなたのスキルアップや人脈づくりの場として

活用してもらうのも一つの有効活用だと思いますw

 

私も、当初ここに参加したのは正直、

「地雷屋さんと会いたい」という目的でしたから。

 

まあ、最終的には高井さんをはじめ、

非常に濃い人脈がたくさん出来上がったので、

結果非常に得られたものは大きかったですね。

 

このコミュニティが面白いところは、

「絵に描いたようなエリートや凄い人」はいないこと。

 

きっちりスーツを決め込んで、いかにも優秀そうとか、

見た目が超絶華やかな人というのはこの場にはいません。

 

むしろ、異様に見た目がチャラかったり、

冴えなかったり「極端」な人が多い印象です。

 

が、実際話してみると「尖ってる人」が多いこと^^;

 

そのへんのアパートに住んでそうな見た目の人が、

実は高収入で世界を旅するアーティストだったり、

お店で毎月&毎年指名トップの天才キャバ嬢だったり。

 

他のコミュニティの人は、良くも悪くも

「見た目を整えることがマインドセットになる」という考えから

「小綺麗に身なりを整えた」人が多くて、逆に個性がありません。

 

それとは逆に、ピースフールズに集まる人は、

「話してみないと真価が分からない」人が多く、

そこが一番面白いところだと思いました。

 

だから、「ビジネスに興味がある」「人脈が欲しい」人もぜひ、

二次会まで参加してどんどん他の参加者とも会話して欲しい。

 

想像を絶する「変人」「凄い人」に会えること請け合いですw

 

むろん、そういう「すごい人」ばかりではなくて

 

  • IQ査定で東大生レベルの結果が出たのに自閉症
  • とにかくテンション高くて、周りを巻き込みまくる3児の母親
  • とにかくテンション高くて、リアクション芸が天才的な女性

 

このように各方面尖りまくっているのに、

今までそれを認められなかったor活かせなかった

というような人も多数参加しています。

 

  • 自分の”平凡さ”に悩んでいる

 

という人もまた「尖らないバランス感覚」

という立派な「才能」があるとも言えるし、

あなたが「繋がりたい」という意欲を見せれば、

誰も埋もれることなく最大限尊重されるのも魅力です。

 

運営部で裏方を担当しているある方は、

本人も決して表に出たがる性格ではないけど、

それを自他ともに認めたうえで、本人の気性が

100%生きるような場所で大活躍しています。

 

たとえば、会場の設置とかカメラ撮影とか、

その人がいないと回らない仕事はいくらでもあり、

そしてピースフールズのメンバーもそれを最大限尊重している。

 

というか、

0か100しかないピーキーなフールズのメンバーが

うっかり空けてしまう「穴」を埋めてくれる存在として、

この「オールラウンダー」がいなかったら組織が崩壊しますw

 

こういった「目に見える大きな結果」を出さない人にも、

実は世の中になくてはならない人というのはたくさんいます。

 

ピースフールズの考えで特筆すべきだと思う点は、

「目に見える結果をガンガン出せる人」だけではなく、

「遊び人」や「縁の下の力持ち」も尊重している点です。

 

たとえば、

「お金を直接生み出す仕事はできないけど凄く明るい人」がいたとします。

 

彼は、目に見える業績や数字ではそのありがたみが分かりません。

 

しかし、ストレスが多くなりがちな職場において、

彼の人柄は同僚や上司にとっていい影響を及ぼしているはず。

 

が、「結果」「いくら稼いだか」で全てが決まる世の中では、

こういう「目に見えないところで必要な人」は軽視されがちです。

 

そして、今ある多くのネットビジネス界のコミュニティも、

結局はその大半が「結果」でしかその価値を判断されません。

 

大きく稼いだ人が、コミュニティの中心人物と密接につながり、

「その他大勢」はただの「お客さん」であり、蚊帳の外・・・

そういう傾向が強いコミュニティばかりだと思います。

 

ひょっとしたら、あなたも似たような経験があるかも知れませんね。

 

しかし、高井さんはその「結果が全て」という価値観にもNOを出し、

「ただの遊び人」などの「目に見える成果はない人」をも輝かせる

という、一味違った切り口からコミュニティを形成しているのです。

 

だから、どんなタイプの人もそれぞれ活躍の場があるし、

それを見出すことに対して高井さんは誰より熱意を持っています。

 

  • 「バランス」の人「尖った」人が組んで相互補完しあう
  • 結果重視の評価をやめ、遊び人すらもその価値を見出す
  • 真に「どんなタイプの人も輝ける可能性」を与える場

 

それを「ピースフールズ」は提供してくれますし、

高井さん自身「蚊帳の外」が生まれることに対しては本気でブチ切れます。

※実際経験したからわかります^^;LINE越しでも伝わってくるくらい怒ってました汗

 

だから、あなたが自信をどんなに「ダメ人間」だと思っていても、

必ずフールズはあなたの「輝いている姿」を見出し、活かす場を与えてくれます。

 

今、純粋に悩みがあって、生き方に迷ってる人も、

お金がない、またはビジネス面の学びを求めている人も、

この「ダメ人間フェス」に参加すれば必ず新しい出会いがあるはずです。

 

もし、私の紹介で参加して万が一あなたが

「全然得るものがなかった」と言うのなら、

私が自腹切って返金しても良いと思うくらい。

 

そのくらいおすすめですね。

 

とりあえず、この紹介をここまで読んでくれたあなたなら、

ここまでの部分で何かしら刺さった部分があったはずですし、

そういう人はきっと「学べて楽しめる」フェスになるはずです。

 

もちろん、「ダメ人間」とかを抜きにした

 

  • 苦手の克服や結果をゴリ押ししてくる「ストレス崇拝」社会に疲れた
  • 「幸せは、お金だけじゃ手に入らない」という違和感を感じ始めた人

 

こういう方々にもダントツにおすすめできるので、

是非この先最後まで読み進めてみてください^^

 

ダメ人間フェスは「いつ」参加しても、その時にしかない「出会い」がある!

この「ダメ人間」フェスのさらなる魅力は、

「何度参加しても、毎回いろんな出会いや発見がある」

ということです。

 

私自身この場が楽しすぎてリピーターになった身なので、

リピートした感想や発見もシェアしていきますね。

 

リピーターさんも、新規さんもどんどん来て欲しい!

既に2回フェスに参加した私だから言えますが、

とにかく毎回「濃い」人が集まってきます。

 

逆に、毎回最低でも新規半分、リピート半分くらいの

割合にはなるので、新規さんも安心して参加して大丈夫です。

 

もう知り合いの人同士ばっかで喋ってる・・・

みたいなことはないし、特に運営部の地雷屋さんとかは、

大物アフィリエイターということを鼻にかけるでもなく、

めちゃくちゃ気さくに新規さんにも話しかけてくれて驚きますw

 

また、フェスの内容自体も毎回新しい試みがされていて、

その運営部同士の成長や試行錯誤、役割分担なんかも

このフェスの「見どころの一つ」だと私は思っています。

 

だから、リピーターも新規さんも、

自分が参加しやすい日程があれば好きなタイミングで

参加するノリで全然OKだと思うし、毎回「あなた」

にしかできない経験や出会いがあるはずです。

 

例えるなら、「千回遊べる」と言われた

名作ローグライクゲーム「トルネコの大冒険」的な面白さがある。

 

あのゲームは、ダンジョンの形状や出現するアイテム、

敵キャラの配置までもが「完全ランダム」なので、

一度も「同じゲーム展開」になることはありません。

 

だから、毎回新鮮な気持ちでゲームを遊べます。

 

それと同様に「ダメ人間フェス」も、

いつ、どこで参加しても100%新しい出会いがありますし、

そこから運営部に抜擢される人や、急速に成長する人もいます。

 

さっきも言ったように、ただフェスの内容を聞くだけじゃなく、

「フェスで語られる理論や世界観を、運営がどう体現しているか」という、

「ピースフールズ」そのもののあり方にも、是非着目して欲しいです。

 

  • ビジョンや夢を組織に提示する高井さん
  • そのビジョンの理論武装役の地雷屋さん
  • キャラの濃い運営部の「暴走」を止める役
  • 天性の明るさでとにかく周囲を盛り上げる役
  • 裏方で大事な仕事を一手に引き受けている役

 

そういう「組織のありかたそのもの」を見れば、

ピースフールズの理論が「机上の空論」でないことが

分かるし、僕が一番魅力を感じたのはその点です。

 

「苦手分野は人に任せる」

「得意な分野でとことん尖る」

「人間のタイプを知って、無理のない役割分担で活躍する」

 

理想論だけではなく、まだ小さいコミュニティながらも

「ダメな部分が許される場所」がそこに実際にある。

 

これが、他のコミュニティや色んな人に広まったら・・・?

 

どっちかと言うと「ダメ人間」の側だった私としては、

ピースフールズが掲げる「ダメ人間が勝つ世界」という

でっかい夢を「応援せざるを得ない」ですw

 

私も、コンサル生の方を何度か連れて行っていますが、

毎回すごく楽しんでもらえて私も嬉しく思います^^

 

私がコンサル生をここに誘っているのは、

ただ「楽しいから」という理由だけではありません。

 

きっちり、ビジネス的にも役立つノウハウを

吸収してもらいたいという目的もあるのです。

 

まず学んでもらっていることの一つは、

これからの情報発信で生き残るための

「キャラクター性」や「ファンづくり」を

実例としてしっかり見てもらうということ。

 

もう一つ、

私は普段対面コンサル等はほぼお断りして、

やるにしても高額のコンサル料をもらわないと

絶対やりたくないタイプなのですが、、、

 

この「ダメ人間フェス」では例外として

「タダで対面可能」な場として活用しています。

 

楽しい雰囲気の中で、和気あいあいと対面できるのが

私にとっても純粋にたのストレスがないので^^;

 

そういうわけで、私もこの「ピースフールズ」が

提供してくれる楽しい場を、たっぷり活用させてもらっています。

 

いろいろ言いましたが、まとめると、

「とにかく、色んな視点から滅茶苦茶学べるから一回来て!」

・・・さっきも言った気がしますが、結局これに尽きますw

 

懇親会も込みで「たった1万円程度」で、

「お金」にとどまらず「生き方」そのものを変える学びや、

これからビジネスで成果を上げていくのに不可欠な人脈、

この両方を手に入れられる場を、私は他に知りません。

 

今は難しくても、いつか合宿も来て欲しい!

さて、ここからは「フェスの後」の話を少しします。

 

毎月開催される「ダメ人間フェス」ですが、

その後、フェス参加者限定で「合宿会参加へのお誘い」があります。

 

まあ、参加者の目線でいうなれば「バックエンド」というわけです。

 

「また高額バックエンドのよくあるビジネスかよ~」

 

という風に思う方も当然いるでしょうし、

初見では私だって一瞬そう思いました。

 

でも、私の師匠から、

 

「くろかささんは、僕以外の人間からもどんどん学ぶ場を増やすべき」

「お金を払うからこそ学びの意欲は高まるし、人は痛みを伴わないと行動できない」

 

と、アドバイスを受けていた(行動力に乏しい私に釘を刺したともw)

こともあり、紹介があった段階でかなり参加を前向きに考えていたんですね。

 

さらに、飲み会の席では高井さんも地雷屋さんも

「今呼ぶべきではない人、充電期間の人」に対しては、

「今参加を焦らなくていい」と気軽に接してくれたし、

強引な売り込みとかは全くありませんでした。

 

むしろ、懐事情や心理状態を高井さんが電話で

希望者一人一人に「直接対話」してヒアリングしてくれて、

「今来るべきではない」と判断したら敢えて断った例もあるそう。

 

逆に、「将来絶対払うから是非参加させてほしい!」と、

交渉の末、本人が支払える限度の金額まで値下げしてもらい、

参加できた大学生の人もいます。

(彼はまだ実績ゼロですが、ビジネスに必要なマインドを私よりよっぽど持ってるんじゃないかと思うくらい優秀ですw地雷屋さんも驚くような卓見を見せる天才です)

 

ピースフールズも、本気で「一緒に戦える仲間」を

集めるためにこの企画を開催してくれているんだと

心から感じることが出来たし、そこに至って私も

参加を決断することが出来ました。

 

「この場所に参加すれば、何か超面白いことがある!」

 

私はそう感じていたわけですね。

 

  • より大きな学びのために自己投資が必要だと思った
  • 元々フールズの理念にシンパシーを持っていた
  • メンバーに変な売り込みとかがなく、信頼できた

 

私が最終的に合宿参加を決意した要因は、こんな感じです。

 

もちろん、これは私が

「行く価値がある!」と思ったから行ったまで。

 

今これを読んでいるあなたにゴリ押しとかはしないし、

とりあえずフェスに来てみて、参加したいと思ったら

参加すればいいんじゃないかと思います。

 

「無理はしない、させない」がフールズの理念ですから。

 

ピースフールズ合宿で、みんな「徹夜」で語り明かしませんか?

この合宿の感想を一言で言えば、

「最高」だったと私は思います。

 

地雷屋さんの言葉を借りるのであれば、

「清々しい気持ち」になれました。

 

↓地雷屋さんの誕生日パーティーも合宿中にやりましたw

 

みんなでワイワイ楽しみながらも、

めっちゃ真面目にお互いの価値観や考えを

100%本音で語り合えたし、多分普段、

こういうことはほとんどないと思います。

 

  • むしろ、日常で会う人だからこそ本音で話せない。
  • 心にくすぶった思いがあるのに、周りに遠慮してなかなか言い出せない。
  • 不満や不安があるのに、周りの人は全く理解してくれない。

 

しかし、ピースフールズの場は、

みんなが人間理解に対する基礎が出来上がってるし、

あなたの考えや悩みを軽視したり、無視することは絶対ないです。

 

そして、あなたが現時点で「マイナスの状態」であっても、

それをただ否定することは一切せず、本人にとって一番

「マッチした形」での解決策を真剣に考えてくれます。

 

もちろん、ビジネスに関する相談にも気軽に乗ってもらったし、

新たなビジネスチャンスもここで密かにゲットしていますw

 

だから私自身、この「ダメ人間合宿」において、

精神面でも、ビジネス的な面でも満足いく収穫が得られました。

 

その結果が「清々しい」という感想になるわけです。

 

「心のもやもやが取れた」という感じですね。

 

とりあえず、当日はメモとかを持参していくのがお勧めですw

 

合宿中の地雷屋さんセミナーはもちろん、

徹夜で語り明かす場でも、みんなどんどん名言を出します。

 

私は、話を聞きながらメモとノートばっか取ってましたw

(↓合宿中にノート一冊埋まったくらい)

 

あと、合宿では飲み会もありますが、

徹夜座談会で寝落ちしたり酔いつぶれたりしないよう、

酒はほどほどに・・・というアドバイスをしてみます^^;

(体験談)

 

↓合宿セミナーの様子

 

是非、あなたも興味があったらこの合宿に来てください。

私もほぼ毎回参加するので、たまにはみんな一緒に本音で語りましょうw

 

合宿参加者の「100%」が「1億円分の」人脈をゲットしてると思う

さて、価格の方ですが、フェスの方は1万円

(フェス5千、懇親会5千で半々くらい)で参加できますが、

合宿の方は決して安い金額で参加できるわけではないです。

 

「100万」とか「30万」とか

・・・は、さすがにかかりませんw

 

でも、一人「18万円」はかかってしまいます。

 

18万という価格を聞いて、高いと感じるか

安いと感じるかは多分人それぞれだと思います。

 

ただ、これも高井さんのヒアリング次第では

値下げor出世払いでOKという可能性もあるし、

実際意欲を見せてそれで参加した人もいますので

あくまで「基本料金」として見ておいてください。

 

「まだ時期じゃない」と思う人は無理に

参加しなくていいし、焦ることはないです。

 

でも、本気で人生を変えたいレベルで悩んでいるなら、

この「ダメ人間合宿」にも来て欲しいのが本音です^^;

 

この「ダメ人間合宿」参加者は最低3か月の間、

合宿で親しくなったメンバーと繋がり合い、

様々な「恩恵」を受けることが出来ます。

 

で、その「恩恵」というのがものすごくデカい。

 

ネットビジネスをやっている私自身の

話で行くなら、まずは得られた人脈

 

  • 地雷屋さんと深く繋がれた
  • 物販アフィリが超得意な人と繋がれた
  • 私の周りに足りない「モチベーションをくれる超明るい人」と繋がれた
  • 新田さんのエネルギー論と同じものを我流で編み出した人と繋がれた

 

この人脈は、はっきり言って

「18万」で手に入るものではないです。

 

たとえば地雷屋さんは普段、

超高額&限られた相手にしか

対面コンサルはしてくれません。

 

そして、

直接は関係ないですが、たとえば新田祐士さんの

コミュニティに本気で参加するには100万以上かかるし、

数回の対面イベントですら何十万も費やすことになります。

 

物販アフィリで実際月収何百万とか稼いでる人も、

普段は「絶対」表にすら出てきてくれません。

 

それを考えるだけでも、たった18万でこれだけ

人脈が広がる「ダメ人間合宿」は、大安売りもいいところ。

 

おまけに、ネットビジネス初心者にも

莫大な「チャンス」があったりもします。

 

例えば「物販アフィリでめっちゃ稼いでる人」の呼びかけで、

合宿参加者の何人かが記事作成のお手伝いをすることになりました。

 

つまり、物販アフィリでめちゃくちゃ稼いでる人のアドバイスや

記事添削を、事実上無料+記事作成報酬付きで受けられるわけです。

 

また、合宿参加者同士が結成した部活で、

ブログやSNSを使った集客や収益化を研究したり、

詳しい人のフィードバックを受けつつ、親しくなった

仲間とネットビジネスを研究する活動も始まりました。

 

まとめると、

 

  • 普段表に出ない実力者多数と知り合える
  • 徹夜で気になった相手と語りまくれる
  • 合宿後もできた人脈は大きな財産になる
  • 無料で添削コンサルを受けられるようになった人も多数
  • ネットで稼ぐ部活のような、他にはない機会も手にできる

 

以上を踏まえ、私の勝手な計算では、

ゆうに何百万、あるいは将来稼げる1億円分の

人脈と学びが得られるのではないかと思います。

 

何度も言いますが、こんな機会はネット上の情報を

ただ漁っていても、絶対ありえないと思った方が良いです。

 

なおかつ、合宿参加者は「100%」「一人の例外もなく」

みんな親密な関係を築いて活動していますから、あなただけ

うまく溶け込めないとかは、正直絶対に「ありえません」。

 

↓合宿参加者LINEの様子。個人情報は伏せています^^;

 

通常のコンサルの半額以下でここまでの価値を得られることはないし、

「ダメ人間合宿に参加しないと絶対に損する」とすら言っていいです。

 

追記:3万円で「日帰りセミナー参加&ネット収益事業部参加権」をゲット可能になりました!

さらに追記です。

 

従来は、フールズ公式LINEやネット稼ぎ部への

参加は「合宿参加者」のみに限定されていました。

 

もちろん、個人的に繋がってコンサルを受けたり、

ビジネスの繋がりを作ったりすることは制限がありません。

 

しかし、フールズのメンバーで人間分析や

各部活への参加を行うためには、合宿への

参加が必要・・・だったのですが、

 

高井さんの計らいにより、制度が変わりました。

 

今後、

合宿の期間内に行われる「稼ぐ部のセミナー」だけに

日帰り参加をすることが可能になり、その参加者には

フールズ公式の「ネット稼ぎ部」の参加権が与えられます。

 

で、稼ぐ部のセミナーの参加費用は「3万円」でOKになりました。

 

しつこいようですが敢えて言いますけれども、

僕なら「3万円で売るのはもったいない」と思うくらいです。

 

なにせ、このセミナーだけでも

・ネットビジネス実践者の生セミナー+本音の質疑応答

・さらにそれらの人と接触&繋がれる機会も得られる

・フールズで発足したネット収益化事業部?への参加が可能

 

これだけのものが得られるコミュニティは、

そうそう「存在しない」のではないでしょうか。

 

あ、もう一つ・・・

 

この稼ぐ部セミナーなのですが、

私もよく知っている「ある人物」が何食わぬ顔で

セミナー講師としてひょっこり現れたりもします。

 

それが「誰か」は、来てみてのお楽しみということで^^;

 

私からネタバレできることは以上ですw

 

詳細は、是非また公式サイトを確認してください!

私の方でもご質問は承りますので^^

 

「ボスの高井さんってどんな人?」

「地雷屋さんって実際話すとどんな印象?」

「稼ぐ部ってどんな人が集まってるの?」

 

みたいな突っ込んだ質問も大歓迎です。

 

公式サイト:

http://fools.fun/blog/fes

⇒くろかさに「ダメ人間フェス」について問い合わせる

 

1万円フェス参加だけでも「ずっと」繋がっていられるコミュニティ!

しかしながら、参加の意欲はあっても

タイミング、または金銭的な理由から

参加しにくい方も当然いると思います。

 

ですが、もし今すぐ合宿に参加できなくても、

フェス参加者&合宿参加者の繋がりは切れません。

 

先日、地雷屋さんのご提案で、

「月一くらいのペースで、過去の参加者同士のゆるい同窓会を開く」

ということを始めてくれました。

 

ちなみに、私がまた東京に行ったのも、

勘違いでその場に誘われたことがきっかけですw

(地雷屋さんは私を東京在住と勘違いしていて誘ってくれたのですが、

実は関西在住なのでめっちゃ遠いですwしかも先月東京に行ったばかり。

が、せっかく誘ってもらったので「じゃあ行こう」となってしまいましたw)

 

そこでは、合宿には来れなかったけどフールズには

興味を持ってくれている人が集まってくれたし、

少人数で「より濃く」語り合うことが出来ました。

 

他のコミュニティで、「お金が出せない人」に対し

ここまで尊重してくれる場所はないと私は思います。

 

多くのネットビジネス系コミュニティで

私がよく「嫌だな・・・」と思うのは、

「無理をしてでも自分と繋がれ!」とばかり、

強引で「上から目線」な主催者が多いことです。

 

特に、

 

「お金を人脈に投資できない人は成功できない!」

「だから、お金を払わない人は一切放っておきますよ!」

 

というタイプのコミュニティもたくさんあります。

 

正直、私はこういう「追い込みすぎ」な

業界の風潮には疲れてきているんですね^^;

 

私自身、割とケチで行動力がなかったし、

今みたいに余裕ができるまでは本当に苦労しました。

 

確かに、お金がかかるのは仕方ないけど、

お金も行動力もない人間への「配慮」をしてくれる

コミュニティやコンサルは本当になかったですね^^;

 

それら「普通のコミュ」とは対照的に、

個人の状況を最大限尊重してくれながら、

時期が来るまで繋がりを維持させてくれるのも

「ピースフールズ」の魅力だと思います。

 

まとめ:ピースフールズの仲間募集中!

以上、「ピースフールズ」について

参加者としての目線で語ってみました。

 

何度も言いますが、お金がない人や

自信のない人も是非「ダメ人間フェスだけでも」来てみて欲しい。

 

ビジネスでは稼いでいるけど、

その先の生き方に悩んでる人も来て欲しい。

 

高井さんが広めようとしている

「ダメ人間でも幸せに生きていける世界」

の理念に、一度でいいから触れてみて欲しい。

 

あと、できれば合宿にも来て、その後一緒に

ビジネスで活動したい人も大歓迎ですw

 

たとえば、あなたの手元にあるお金。

 

それを今から何に、どう使うか、

ちょっとだけでいいから考えてみて欲しいのです。

 

別に行きたくもない「職場の飲み会」や、

「よく分からない高額塾や商材」に使いますか?

 

それとも、将来にわたってあなたの大きな財産となる

「出会い」や「チャンスづくり」に使いますか?

 

もしかしたら、少し「もったいない」

お金の使い方をしているかも知れません。

 

「嘘だと思って」という言い方は好きじゃないし、

無理は言わないけど、今回はマジで嘘と思われても

全然いいから「まずフェスに来て欲しい」ですね。

 

ここで得られるものは、きっとあなたの

人生を大きく変えてくれると思いますよ。

 

私も、この「ピースフールズ」を知って、

今まで自分がいかに狭い世界で生きていたか思い知ったし、

 

「今までの人生観・ビジネス観含めてぶっ壊してくれた」

「なおかつ、ぶっ壊れた以上の新しいものが手に入った」

 

・・・という、一粒で二度おいしい、貴重な経験になりました。

 

是非、この記事を最後まで読んでくれたあなたも、

一緒にこの「ピースフールズ」の仲間になってみませんか?

 

興味のある方は、以下のレターも読んで内容をチェックしてみてください。

(一応言いますが、アフィリリンクとかではないです^^;)

 

今参加できなくても、興味だけあれば

事前登録だけでもしておくと良いと思います。

 

→「ダメ人間フェス」概要・日程情報を確認する

※随時開催中!

 

それでは今回の記事は、

ピースフールズの「ダメ人間フェス」の紹介でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

もし、お問い合わせ等ございましたらお気軽にご連絡ください!

⇒くろかさに「ダメ人間フェス」について問い合わせる

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ