永井忠勝「ハローライフプロジェクト」毎月20万円の給付金は期待できるか?

くろかさです。

 

今回、質問も多かったので、

ちょっと気になっている案件を

レビューしたいと思います。

 

それが永井忠勝さんの

「ハローライフプロジェクト」

というオファーになります。

 

18歳以上であれば誰でも申し込み可能

申請するだけで毎月20万円もらえる

ハローライフ給付金先行募集開始。

 

・・・という感じで、

これが本当ならば大変魅力的な

オファーであるわけですが・・・

 

現代において、

生活保護はまるで

「不正受給者のための制度だ!」

とばかりにブッ叩かれています。

 

確かに、不正受給者は多いことは

私も否定はしないのですが、

もっと大きな問題は他にあります。

 

参考URL:

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170630-OYTET50005/

 

このリンク先を見るとなんと、

「本当に生活保護が必要な人の

捕捉率は2、3割くらいしかない」

という現実があります。

 

つまり、本来は生活保護を受ける

資格があるのに受けられていない人が

7~8割も存在するのです。

 

一方で不正受給者が大勢いるというのは

なんとも「理不尽な話」だと思います。

 

行政の怠慢という面もあるでしょうが、

やはり受給資格者を把握するのは

そう簡単ではないのでしょうね。

 

そんな中、

「申請するだけで毎月

20万の給付金がもらえます!」

という謳い文句で登場した

永井忠勝さんですが・・・。

 

「困っている人を救いたい」という

立派なご意志のもと、今回のプロジェクトを

発足させたとのことですね。

永井忠勝 ハローライフプロジェクト

 

しかも、事前審査等は一切なく、

申請のみで受け取れるようにしてくれるという、

なんとも大盤振る舞いなプロジェクトではありませんか。

 

150人限定、しかも困っている人に

確実に渡したいのに、逆に審査もせず

不特定多数に給付金を渡しちゃうのは

果たして大丈夫なんでしょうかね?

 

細かい矛盾は置いておくにしても、

永井忠勝さんの志は立派です(棒)

 

ですが、果たしてそのお言葉を額面通り

信用してよいものか検証しましょう。

 

今回もよろしくお願いします。

 

永井忠勝「ハローライフプロジェクト」評判・レビュー

永井忠勝 ハローライフプロジェクト

特定商取引法に基づく表示

販売会社 シーケンス合同会社
販売責任者 永井忠勝
メールアドレス hellolife.staff.01@hellolife2017.com
所在地 大阪府大阪市住吉区長居東3丁目14-22 長居東コーポ709
商品の引き渡し期間 お申し込み完了後、いただいたメールアドレスにご連絡いたします。
表現及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

動画1話:https://www.youtube.com/watch?time_continue=8&v=qagDLWeQHvM

動画2話:https://www.youtube.com/watch?v=BSSGlfdXjqo

動画3話:https://www.youtube.com/watch?v=6hBpzODPoXI

動画4話:https://www.youtube.com/watch?v=9I0bGDSm_zg

※証拠保存をしたい方は、

youtubeダウンローダーなどの無料ツールで

動画が消されないうちに保存すると良いです^^;

 

さて、基本情報はこんな感じです。

 

ところで「申請(希望)するだけで毎月x万円」

なんて言葉を聞くとパッと思い浮かぶのがこれ。

⇒加藤浩太郎「GIFTプロジェクト」

⇒田中賢「Iwishプロジェクト」

⇒佐藤みきひろ「TheFinal」

 

いずれも「あなたが希望するだけで」

「あなたが願うだけで」x万円がもらえるという

何とも大盤振る舞いな謳い文句で打ち出され、

色んな意味で大いに盛り上がったオファーでした。

 

それなのに、

永井忠勝 ハローライフプロジェクト

 

「日本初」

 

というわけですから、今までのやつは

「なかったこと」にされてるんでしょうね。

 

まあ、そういうツッコミはさておき、

永井忠勝さんの「ハローライフプロジェクト」で

以下に私達がお金を受け取れるのか、その仕組みを

解き明かしていきましょう。

 

永井忠勝「ハローライフプロジェクト」毎月20万円くれると言いながら・・・

さて、慎重に情報収集をしていた結果、

永井忠勝さんの「ハローライフプロジェクト」

の実態が明らかになってきました。

 

まず断っておきますが、

「ハローライフプロジェクト」に参加しても

文字通り20万円の現金を永井忠勝さんが

私達に振り込んでくれるわけではありません。

 

「ハローライフゴールドメンバーズ」の参加費は・・・

動画一話ではこう言っていたのですが、

永井忠勝 ハローライフプロジェクト

 

動画2、3話ではだんだん話が変わり、

永井忠勝 ハローライフプロジェクト

※ブログの読者さんならもうこの画像で察したと思いますw

 

最終的にはなんか参加費約14万円を支払えと言われました。

 

永井忠勝 ハローライフプロジェクト

永井忠勝 ハローライフプロジェクト

 

最初のLPでは、

「申請するだけで」と言っていたのに、

実際は「お金を払わないとだめだ」とは

一体全体どういうことでしょうか^^;

永井忠勝 ハローライフプロジェクト

引用:http://hellolife-project.com/lp/main/?tid=470735

 

ひとまず、永井忠勝さんの

「ハローライフプロジェクト」が

「申請するだけでお金がもらえるわけではない」

ことだけは「確実な事実」だというわけですね。

 

永井忠勝「ハローライフプロジェクト」内容は仮想通貨売買ツール。

さて、「ハローライフプロジェクト」

(ハローライフゴールドメンバーズ)

で何をするのかという部分について。

 

これは「仮想通貨売買のツール」で

稼ぐということだそうですね。

 

とりあえず「申請するだけで現金20万の

給付金が受け取れる」という話がいつの間に

「仮想通貨売買」に変わったのかという

ツッコミはひとまず置いて、考えましょう。

 

ビットコインをはじめ、

今年秋に入ってから仮想通貨は

非常にホットな話題ではあります。

 

確かに、特にビットコインなんかは

日本での取引可能なお店も増えてますし、

今年中に大台に乗ると言われています。

 

逆に、仮想通貨というのは

急に大幅な暴落を起こすこともあります。

 

同じく今年、中国でビットコインの

規制が行われた際は今のお祭り状態とは

全く逆の状況でした。

 

「もうビットコインは終わりだ!」

「仮想通貨なんかやっぱり危険だ!」

 

そういう意見がむしろ多かったにも関わらず、

今の状況の急変っぷりに、多くの人が

「手の平を返すように」ビットコインを

絶賛し始めている有様には苦笑します^^;

 

話は脱線しましたが、

要は「仮想通貨売買」というのは簡単で、まず

安いうちにビットコイン等仮想通貨を買い込みます。

 

そして、値上がりしたタイミングあるいは誰かが

高く買ってくれる時に売りさばく等するわけです。

 

そうすれば、ビットコイン価格変動分の差益を

儲けることができる・・・という寸法です。

 

まあ、確かに先に述べた

「日本でもビットコインが普及しだしている」

という現状も考えて、仮想通貨市場自体は

決して可能性がないわけではありません。

 

仮想通貨は今年だけでもこれだけ

予想外の暴落と暴騰を見せたのです。

 

ここで発生した差額は確かに大きなものですから、

そこに上手く乗っかれた人は大きく稼いだでしょう。

 

ですが、それは逆に、一歩見誤れば

大損を抱えて酷い目に遭うリスクだって

十分に考えられるわけですよね?

 

FXやバイナリーオプションなど、

政府のコントロールがある程度ある一般通貨ですら

予想は決して簡単ではないのに、まして仮想通貨は・・・

 

たかが予想ツール一個用意したところで、

果たして値上がりと値下がりを確実に

予想できるものなのか?

 

中国による規制なんかが好例ですから、

それとも照らし合わせてよく考えてください。

 

中国による規制、北朝鮮問題、トランプ大統領の動向・・・

 

これらの「不確定」要因に、一つでも確実に

「ツールで予想」できるものがあるでしょうか?

 

皆さんには冷静な判断をお願いします。

 

永井忠勝「ハローライフプロジェクト」仮想通貨ブームに便乗する情報発信者は多いけど。

何度も言うように、仮想通貨自体は

決して稼げないわけじゃないです。

 

なので、資金に余裕があるなら

ビットコインでも買って様子を

見てみるのも一興だとは思います。

 

ですが、ビットコインでまともに稼ごうと思うなら、

何十万、何百万というまとまった「余剰」資金を

リスク承知の上で投じることが重要です。

 

何度口を酸っぱくして言ってるか分かりませんが、

失敗したらもう後がないみたいな状況で投資系の

ビジネスをするのは自殺行為だと思ってください。

⇒投資はお金も余裕もあるからこそできるもの

 

仮想通貨が持ち上げられるのは「得をする人がいるから」

さて、私が今回ちょっとモノ申したいのは、

今の異常なまでに「仮想通貨推し」な風潮です。

 

それを宣伝しているのは、

マスメディアもそうですが、

個人ブログなどでもしきりに

 

「今が仮想通貨の買い時!」

「仮想通貨を買うなら今!」

 

なんて声高に言われてます。

 

さて、何が言いたいのかと言いますと、

彼らは何としても私達に仮想通貨を

買わせるためにそういう情報発信を

行っている・・・ということです。

 

需給と価格のバランスという経済学の

基本で説明すればすぐ終わります。

 

「モノ」は、それを欲する人が多いほど

当然価値が上がっていきます。

 

価値が上がれば当然売り込む側は得をします。

 

じゃあ売り込む人はどうするか?

 

もっと「宣伝」して売りまくり、

更に価値を吊り上げてもっともっと

売りまくろうとしますよね?

 

仮想通貨もそうです。

 

値上がりによる利益目的で

仮想通貨を買った人間は、

もっと多くの人が仮想通貨を

買ってくれることを望みます。

 

そうすれば、仮想通貨の価値は

もっともっと上がっていくから。

 

だから、仮想通貨市場が上り調子とみるや、

中国当局の事件のときのことなんぞ、

「忘れた顔」でみんなビットコインやら

他の仮想通貨を持ち上げ始めました。

 

その目的は、もう言うまでもないですよね?

 

私が「今の仮想通貨推しに苦笑」

するというのはそういうことです。

 

何度も言うように、私自身も決して、

仮想通貨自体の可能性は否定しません。

 

ですが、今の仮想通貨ブームに

安易に乗っかってしまうのは

「危ないな」と思うだけです。

 

そういうテメェはアフィリ推したいだけだろ!

という話にはなると思いますが、

少なくとも「私」はアフィリで、

リスクなく堅実に稼いでいるのは事実です。

 

私は別にアフィリを押し売りしたいからではなく、

常識として「余剰資金もないのに損失リスクのある」

「投資などのビジネス」をやるのは無謀だと思っています。

 

投資もいいですが、

今のあなたに「もし失敗したら」のときの

「もしも」の事態に耐えられる財力があるか?

 

・・・ということをまず考えましょう。

 

投資の基本は、十分な余剰資金。

 

これがないなら、仮想通貨限らず、

投資はやめておく方が賢明です。

 

アフィリエイトなどの、

リスクのないビジネスでとりあえず

軍資金を貯めてからでも遅くはないはずです。

 

ついでに、10~20万程度ですが、

サラリーマンなら大体皆さんすぐに

調達できるであろう方法も無料で公開していますので、

すぐ仮想通貨投資をやるのであれば読んでみてください^^

⇒速攻で10万円のお小遣いを稼ぐ方法

 

え?

 

永井忠勝さんの「ハローライフプロジェクト」

および「ハローライフゴールドメンバーズ」の

話は何処へ行ったのかって?

 

ひとまず、さっき紹介した

この3つのオファーの結果を見れば大体

察しがつくのではないかと・・・^^;

 

参考記事(別窓で開けます)

⇒加藤浩太郎「GIFTプロジェクト」

⇒田中賢「Iwishプロジェクト」

⇒佐藤みきひろ「TheFinal」

 

とりあえず、誹謗中傷(笑)が目的ではないので、

私からのコメントは「この記事の内容を読んで、

参加は慎重に判断してください」だけとします。

 

永井忠勝「ハローライフプロジェクト」まとめ

さて、今回はちょっと病み上がりのテンションで

記事を書いたのでややネガティブな調子になっちゃいました^^;

 

ですが、ご判断の参考になればと思います。

 

私は基本流行ものは嫌いなので、

今の「仮想通貨ブーム」にも、

ちょっと第三者目線になってしまうだけで、

決して仮想通貨そのものは否定しません。

 

でも「仮想通貨を買わないの?」と煽って

「得をする側」も存在するということは

心に留めていただけたらと思います^^;

 

以上が、あくまで私の個人的な意見。

 

これを読んでいる皆さんが考えるのは

「自分がどちらの言い分に共感するか」

でも、私は別に構わないと思います。

 

私はステマはしませんし、

それで稼ぐことも望みません。

 

でも、私の考えに賛同または

共感してくれるなら、是非一緒に

「アフィリエイト」という、

リスクのないビジネスにも

挑戦してはいかがでしょうか。

 

少し最初の話に戻るんですが、

もし本当に「無償で20万もらえる給付制度」が

あったら私はどうするか、と考えることがあります。

 

本人がそれで満足ならいいです。

 

ですが、それは「誰かに依存している」

すなわち「本当の意味での自由ではない」

というのがどうしても私は満足いきません。

 

本当に自由なのって、

お金を「恵んで」もらって、

それに依存して生きていくことでしょうか?

 

そのお金で家族を食わしていくことで、

家族は本当に喜んでくれるでしょうか?

 

私は、自分でお金を稼いで

そのお金で遊びほうけ、家族を遠慮なく

旅行などにも連れていける方がいいし、

それこそが本当の自由だと思っています。

 

アフィリエイトに出会って私は、

「会社に時間もお金も支配される」

状態からは確実に抜け出せたし、

「生きている」ことを前よりも

よほど実感できていると思いますw

 

社畜時代なんか、

「何の生き甲斐もなくただ働く」

だけでしたからね・・・

 

・・・と、与太話はここまで。

 

少しでも、皆さんの役に立つ情報、

気付きが得られればそれは願ってもないことです^^

 

このブログでは「誰かに頼らずお金を自分で稼いで自由になる方法」を

公開していますので、もし興味があれば、是非他の記事も読んでみてくださいね。

⇒くろかさが実践する「アフィリエイト」基礎講座

⇒ネットビジネスで最低限押さえておくべき法律

 

初心者向けアフィリエイト講座一覧

・RSSの仕組みで「完全自動化」を実現したアンテナサイト

・ブログアフィリエイト初心者の登竜門・トレンドアフィリエイト

・初心者向けなアダルトアフィリエイトの強み

・スキル不要!まとめサイトが初心者にも取り組みやすい理由

・顔出し&声出し一切不要でyoutubeで稼ぐ方法とは?

 

また、「すぐに行動したい!」という方は以下の記事も併せてお読みください。

 

「これ一本から始められる」初心者向けアフィリエイト推奨商材一覧

・当ブログ厳選! アフィリエイト初心者推奨商材一覧

 

質問、疑問等がありましたらご遠慮なくお問い合わせください!

⇒くろかさに連絡する

 

 

くろかさ公式メルマガ

 

このメルマガでは「PC一台」

「特にスキルや経験もない普通の新卒サラリーマン」が、

「わずか半年ほどで脱サラを達成し」

「金銭的・精神的・肉体的自由を手にした」

その過程と方法を赤裸々にぶっちゃけていこうと思います。

 

普段のブログでは言わない「エグイ」情報も、

このメルマガではどんどんぶっちゃけたいと思います。

 

本気で「賃金労働や不景気に翻弄されない生き方」を

手にしたいという方は「是非」登録することをおすすめします。

 

もちろん

「完全無料」

「いつでも解除可能」

「スパム行為はしない」

これらを守り、良質な情報を発信することを約束します。

 

「脱サラとかできるならしたいけど、自分には無理でしょ・・・」

「特別な才能を持った人間だけができることなんでしょ?」

そんな思い違いは、この無料メルマガで全部「一掃」します。

 

さらに「メルマガ読者限定」で、

「有料商材級」「濃い情報」を詰め込んだ

「スペシャル特典」をお渡しさせていただきたいと思います。

 

☆メルマガ特典紹介☆

全三巻PDFファイル

1巻(78ページ)

2巻(63ページ)

3巻(70ページ)

合計211ページ

【第1巻】「精神・金銭・肉体」すべての自由を手に入れたいあなたへ

・私は「何を」して自由になったのか?

・自由になるための戦略の全体像

・あなたは「いくら」稼ぐ必要があるのか

・金銭的リスクなくお金を稼ぐ方法とは。

・「やっても稼げない9割の人」が誤解していること

 

【第2巻】絶句必至!?お金儲け情報の「怖い裏事情」を徹底暴露

・生きることは「情報戦」

・「情報弱者」と「デマ」

・稼ぐ「本質」に近付く「第一歩」とは

・情報弱者から搾取するネットのオファーの「驚愕の手口」

・ビジネス勧誘で使われる「甘い言葉」と「現実」のギャップ

・お金儲け系詐欺の実態

・雑談:搾取の仕組みと脱出方法

 

【第3巻】ライバルを精神・知識で抜き去る必勝マインド&設計図伝授

・私が個人でお金を稼ぐ方法論とは

・あなたも今すぐ取り組める?ネットを使ったお金儲けの実践モデル

・マインド編:「稼げる人」になるために心得て欲しいこと

・上手くいかない人が100%勘違いしていること

 

以上を読んでいただき、

「自由を手にするための方法」

「自由になるためにあなたが考えるべきこと」

徹底的に学んでみてください。

 

それでは、ご登録をお待ちしております。

*メールアドレス
お名前(ニックネーム可任意)

One Response to “永井忠勝「ハローライフプロジェクト」毎月20万円の給付金は期待できるか?”

  1. 引っ掛かりそうになりました より:

    関連リンクを見てぞっとしました・・・

    加藤氏も、田中氏も、佐藤氏も、
    今回の「ハローライフプロジェクト」と
    全く同じことを言っているではないか。

    そして、彼らのオファーがどういう
    顛末だったか調べて唖然としました。

    ここを見なかったら引っ掛かっていたかもしれません。

    「誰かに頼るのは本当の自由ではない」
    その通りだと思います。

    僕もできればちゃんと自分の力で
    ネットビジネスで稼げるようになりたいです。

    もちろん、
    管理人さん自身が別の記事でもおっしゃるように
    管理人さん個人を妄信するのは危険だという意識はあります。

    でも、少なくとも僕のようにこの記事で
    救われた人間もいることだけは確かです。

    なので、私のような心の弱い人間のためにも、
    是非こういう詐欺案件のレビューは続けてください。

    少しでも多くの人が詐欺から救われることを願います。

    陰ながら応援しております。

    そして、他の記事も読ませていただき、
    参考にしていきたいと思っています。

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ