木田聖一 転売Road 転売だけで月収100万は正直大変

くろかさです。

 

最近はかなり無茶苦茶なオファーばかりが出てきており、

被害者の報告まで届くほどの大騒ぎになった案件も少なくありません。

 

しかし、皮肉なことにそれらの案件は

「あなたにお金をあげます!」「何もしなくていいです!」という、

「いかにも怪しいフレーズ」で打ち出された案件ばかりです。

 

そして、

こういう案件に限って「大人気」になってしまうのが

なんともやりきれないところだと感じます。

 

レビュー記事を書いていても、アクセス規模が全く違います。

 

やっぱり、皆考えることは同じで、

「楽して稼げるならそうしたい」といったところでしょう。

 

ですが、「楽して稼がせてあげます」と

主張してくる案件に、ほぼロクなものがあった試しがありません。

 

ですが、こういう案件は今後もなくならないでしょう。

 

「楽したい欲求」は、集客効果抜群なわけですからね。

 

さて、そんな中、今回は非常に良心的な転売オファーが

あったので、せっかくなので紹介しておきたいと思います。

 

それが、木田聖一さんの「転売Road」というオファーです。

 

他のレビューブログはどういうわけかやたら辛口で

レビューしているところも多いですが、転売系オファーでは

普通に優良な部類のオファーだと思いますので。

 

木田聖一 転売Road 評判・レビュー

木田聖一 転売Road

特定商取引法表記

 
株式会社WINDEAR 木田聖一
運営統括責任者 木田聖一
所在地 〒532 – 0011
大阪府大阪市淀川区西中島4-3-4 チサン第6新大阪803号室
電話番号 080-6112-5007 ※お問い合わせはメールでお願いします。
メールアドレス info@alltenbai.com ※お問い合わせはメールでお願いします。
販売URL http://alltenbai.com/road/kidaten/index.html

 

木田聖一 転売Road 超王道な転売ノウハウなのでまず安全です(まずは千円のノウハウから)

今回の木田聖一さんの「転売Road」は、とにかく

「これでもかというくらい」王道なネット転売ノウハウです。

 

個人的に木田聖一さんを尊敬したいのが、

以下のLPの表記です。

木田聖一 転売Road

引用:http://alltenbai.com/road/kidaten/index.html

 

そう、「楽して稼ごうと思う人には用はないですよ」と、

きっぱり断っているのが「転売Road」なわけです。

 

正直、ただ客を引くためなら、

こんな表記をするのは「商売上愚策」です。

 

むしろ、世間の多くの転売系オファーは

「楽に稼げる」ということを全面的に押し出していくほうが

圧倒的に「読者からの受け」は良いと分かっているから、

実際大したノウハウでなくても、誇大表現を使いまくりです。

 

中には、メルカリやAmazonでは完全に規約違反の

「無在庫転売」を勧めてくるような転売オファーもありますから、

そういったいい加減な転売ノウハウとは「全く違う」というのは

木田聖一さんの「転売Road」からは伝わってくると思います。

⇒無在庫転売はなぜ危険なのか

 

以下のLPの内容から、今回の木田聖一さんの「転売Road」は、

「ちゃんと商品を自分でリサーチして転売する」という、

以上で挙げたような「無在庫転売」のような違反行為を

勧められることもないですから、それも安心材料になりますね。

 

木田聖一 転売Road

引用:http://alltenbai.com/road/kidaten/index.html

 

また、転売がネットでできるビジネスの中でも

目標金額に依存しがちな「再現性」はともかく、

即金性が高いのもその通りです。

 

木田聖一 転売Road

引用:http://alltenbai.com/road/kidaten/index.html

 

まあ、いわば転売は「ものを安く仕入れて高く売る」という、

「商売の超基本を忠実に」やっていくだけなので、再現性が

高いのはある意味当然っちゃあ当然になるわけですね。

 

また、木田聖一さんの「転売Road」は、

一般的な転売の利益率が20%ほどと言われる中、

30~50%という高率なのも売りの一つです。

 

また、実際に30%ほどの利益率が出た商品を

モザイクもかけずにちゃんと見せてくれたのもありがたいですw

木田聖一 転売Road

引用:http://alltenbai.com/road/kidaten/index.html

 

さすがに50%の利益率の商品は明かしてくれませんでしたが、

それをバラしてしまうと商材販売の意味がないから当たり前ですね^^;

 

ただ、無在庫転売でもしない限り、LPにあった

「0円から始められる」という表現はさすがに言い過ぎですが、

うまく利益率の高い商品の転売を重ねていけば小額から月収

100万まで積み重ねるのも決して不可能ではないです。

 

もちろん、実践者が増えればこういう商品は品切れの恐れがあり、

ずっと通用するわけではありませんから、ちゃんとしたリサーチの

ノウハウを身に着けることはほぼ必須と言って差し支えありません。

 

そういう意味でも「楽してれば稼げる」案件ではないのです。

 

今回の木田聖一さんの「転売Road」では、

ちゃんとしたリサーチを教えてくれるのであれば

それをきっちり実践すれば再現性は十分あると思います。

 

まあ、バックエンド高額塾はあるでしょうが、

100万稼げる転売のリサーチが学べるなら、参加の価値は人によっては十分あるし、

基本ノウハウは1000円で入手できるので、まずはそれを試してから価値を感じたら

木田聖一さんのバックエンド高額セミナーの参加は考えてみればいいと思います。

 

・・・ですが、木田聖一さんの「転売Road」にも、やっぱりいくつか不安はあります。

 

とはいえ、それは「転売Road」自体の問題というよりも、

「転売」というビジネス自体が抱える欠点と言ってもいいので、

ある意味致し方ないとは思うのですが・・・

 

今度はそれを列挙していきますね。

 

木田聖一 転売Road 転売ゆえに逃れられない問題点に注意

まず、転売の欠点の一つが

「仕入れ資金が必要」という部分になってきます。

 

転売で月100万稼ぐには総額300万近い仕入れを覚悟すべき

これもちゃんと説明には書かれてはいるのですが、

転売は0円から10万円を生み出すビジネスではありません。

 

「仕入れ」「転売成功」という二つが揃ってようやく

「利益の発生」までたどり着くことが出来ますから、

「仕入れ」からはどうしても逃れられないわけです。

木田聖一 転売Road

引用:http://alltenbai.com/road/kidaten/index.html

 

上の図を見ると、転売による利益率30%で、

本気で月100万稼ごうと思ったら、それこそ

「総額300万円」近い仕入れが必要です。

 

想像するまでもなく、月間で300万円も

仕入れに使うというのは、結構な額になります。

 

むろん、いきなり300万円分仕入れるわけでもないですが、

最終的にはこれほどの仕入れを行わなければ「月収100万」は

困難極まりないというほかないわけですね。

 

しかも、これだけの仕入れ値ということは、

仕入れた商品の数も半端ではありません。

 

木田聖一 転売Road

 

LP内で一番丁度よかった「1万円くらい」の差額利益が出せた

「Xbox360」を例に出しますと、実に「Xbox360」を100個も

転売で売り切らなければ「100万円」の利益は出せません。

 

しかし、実際問題、Xboxを買いたい人100人を

上手く見つけて売っていくのはなかなか難しいです。

 

単純に同じ商品を扱うライバルもいれば、

かなり安値で売っているライバルもいます。

 

そんな中、自分の出品した商品が売れずに在庫となり

「売れ残る」というのは、転売では一番最悪の事態です。

 

これが、転売の欠点のである

「仕入れ資金のリスク」

「在庫のリスク」

になります。

 

木田聖一 転売Road

引用:http://alltenbai.com/road/kidaten/index.html

 

LPでは↑のように、あくまで「お金を上手く回すことが出来れば」

大丈夫とは言いますが、やはりリスクはある程度あるものだと考えましょう。

 

転売は、せいぜい月1万円稼ぐなら簡単だし、

多分商品さえしっかり選べば楽勝です。

 

ですが、月100万真剣に稼ごうと思ったら、

途端にハードルが上がる代物でもあります。

 

そういう意味で、木田聖一さんの「楽して稼ぎたい人はお断り」

というフレーズはまさに「その通り」なんですよね。

 

転売の作業は多いし、しかも外注化でもしなければ永遠になくならない

また、「転売」が「大きく稼ごうと思うと途端にハードルが上がる」

ビジネスである原因としては「作業量が多い」というのもあります。

 

転売は、以下の記事でも挙げているように、

また今回の木田聖一さんの「転売Road」でも例外ではなく

「リサーチ」から「出品」「在庫管理」「配送」などの作業は

私達が責任をもって行う必要があるわけです。

 

しかも、性質の悪いことにこの作業量というのは

大きな金額を目指そうと思えば思うほどどんどん増えていきます。

 

単純計算で、たった一個の商品を転売にかけるのと

百個の商品を転売にかけるのは「二度手間」どころか

「百度手間」になってしまうわけですね。

 

同じ商品はまとめて仕入れるなど、工夫もできますが・・・

 

それに、転売に回す商品量が多くなると、

それを適切に管理する手腕も求められてきます。

 

まともに検品や管理もされていない粗悪品を

転売に回す出品者は評価が下がるし、その人から

商品を買う人が誰もいなくなってしまいますから

転売では「絶対に」手を抜けない部分です。

 

一人で100個以上の商品を一個一個

検品&管理すると思うと・・・ぞっとしますねw

 

しかも、転売は「アフィリエイト」のような

「資産構築型」ビジネスではなく、典型的な「労働型」ビジネスで、

自動収益化というのは非常に困難だと言わざるを得ないのも欠点です。

 

たとえば、ブログアフィリならある程度サイトが育つと

ほぼ記事を更新しなくても勝手に何十万という収益が入ります。

 

現に、私のこのブログも7月はあまり記事の更新をしていませんが、

昼寝してる間に5万円近く稼ぐなど、ある程度の自動化も進んでいます。

⇒くろかさのブログ戦略を本気で学びたい人向けの教材

 

つまり、アフィリエイトなどのビジネスは

最初の作業量が「100」だとしても、サイトが育てばそれが

「10」「1」に減らしていくことが可能になってくるわけです。

 

ですが、転売は「100万円稼ぐ」ための作業量が「100」なら

基本的には「100」から減少することはほぼありません。

 

作業を止めればその瞬間に収入がなくなるわけです。

 

もちろん、転売にかかるこれらの面倒な作業は

「外注化し丸投げしてしまう」手もあるにはあります。

 

ですが、当たり前ですが、その分余計な費用が発生するし、

お金がないうちは外注化する余裕もないでしょうから

最初はほぼ全部手作業という話になってしまうわけです。

 

そこを乗り越えて外注化できるほど稼げればいいですが、

転売で多くの人は「外注化で元が取れる」ほどには稼げず、

作業の多さに挫折する人も多いのが現実です。

 

以上、費用や在庫リスク、作業量の多さ、

自動化の困難さなども含め、転売は確かに簡単なのですが、

大きな金額を稼ごうと思うと問題の多い手法なのは確かです。

 

今回の木田聖一さんの「転売Road」は、

しっかり転売を学ぶ人には良いオファーだと思いますが、

謳い文句通り「月100万」稼ぐにはちょっとハードルが

高すぎるという印象を受けました。

 

先ほどの「バックエンドの可能性」や、

「楽して稼ぐわけではない」という面も含め、

ご参加の際はしっかりご検討くださいね。

 

木田聖一 転売Road まとめ

今回は、最近では珍しく「ちゃんと転売を学んで稼げるようになろう」

という案件だったので、個人的には良いオファーだと思います。

 

転売が忙しかろうが何だろうが、少なくとも

社畜人生よりはよほど楽な人生を転売という在宅ビジネスで

手に入れられるならそれも「一つの選択肢」としては全然ありです。

 

が、月100万を稼ぐなら、転売にこだわらずとも、

「もっと効果的な方法はあるよ」ということだけは言っておきたいと思います。

 

それが私の取り組んでいる「アフィリエイト」というビジネスです。

 

アフィリエイトはいわば

「商品の紹介をして、売れたら売り上げの一部を報酬でもらえる」

というようなビジネスです。

 

つまり、自分で商品を仕入れたりする必要はないし、

費用は転売よりも明らかに少なくて済みます。

 

サイト維持費含め、「年間で万」行けば多い方で、

月間だと「数千円」もかかっていない有様ですから、

転売で100万以上の仕入れ費用が掛かるのとは雲泥の差です。

 

また、労力に関しても、アフィリエイトはトレンドアフィリなどを除くと、

基本はサイトがある程度育てばアクセスが勝手に集まるようになり、

月限られたメンテナンス作業だけでも月何十万~100万稼ぐことが出来ます。

 

現に、私は1媒体でほとんど記事の更新もできなくても

50~60万稼ぐこともできるし、他媒体を合わせれば100万も余裕です。

 

確かに、そのぶんアフィリエイトには転売とは違った難しさもありますが、

それを上回るだけのリターンは確実にあると言っていいビジネスなので、

「本気で月100万目指したい」という意欲があるなら是非取り組んでみてください。

 

あくまで私の見解ですが、少しでもご参考になれば幸いです。

 

ノーリスクで堅実に始められる「アフィリエイト」の基礎や

具体的なノウハウについてもっと知りたい方は以下の記事も

参考にしてみてくださいね。

 

参考記事:

転売の実践方法や欠点について

アフィリエイトとは?

 

初心者向けアフィリエイト講座一覧

・RSSの仕組みで「完全自動化」を実現したアンテナサイト

・ブログアフィリエイト初心者の登竜門・トレンドアフィリエイト

・初心者向けなアダルトアフィリエイトの強み

・スキル不要!まとめサイトが初心者にも取り組みやすい理由

・顔出し&声出し一切不要でyoutubeで稼ぐ方法とは?

 

また、「論より行動」派の方は以下の記事も併せてお読みください。

 

「これ一本から始められる」初心者向けアフィリエイト推奨商材一覧

・当ブログ厳選! アフィリエイト初心者推奨商材一覧

 

質問、疑問等がありましたらご遠慮なくお問い合わせください!

⇒くろかさに連絡する

 

くろかさ公式メルマガ

 

このメルマガでは「PC一台」

「特にスキルや経験もない普通の新卒サラリーマン」が、

「わずか半年ほどで脱サラを達成し」

「金銭的・精神的・肉体的自由を手にした」

その過程と方法を赤裸々にぶっちゃけていこうと思います。

 

普段のブログでは言わない「エグイ」情報も、

このメルマガではどんどんぶっちゃけたいと思います。

 

本気で「賃金労働や不景気に翻弄されない生き方」を

手にしたいという方は「是非」登録することをおすすめします。

 

もちろん

「完全無料」

「いつでも解除可能」

「スパム行為はしない」

これらを守り、良質な情報を発信することを約束します。

 

「脱サラとかできるならしたいけど、自分には無理でしょ・・・」

「特別な才能を持った人間だけができることなんでしょ?」

そんな思い違いは、この無料メルマガで全部「一掃」します。

 

さらに「メルマガ読者限定」で、

「有料商材級」「濃い情報」を詰め込んだ

「スペシャル特典」をお渡しさせていただきたいと思います。

 

☆メルマガ特典紹介☆

全三巻PDFファイル

1巻(78ページ)

2巻(63ページ)

3巻(70ページ)

合計211ページ

【第1巻】「精神・金銭・肉体」すべての自由を手に入れたいあなたへ

・私は「何を」して自由になったのか?

・自由になるための戦略の全体像

・あなたは「いくら」稼ぐ必要があるのか

・金銭的リスクなくお金を稼ぐ方法とは。

・「やっても稼げない9割の人」が誤解していること

 

【第2巻】絶句必至!?お金儲け情報の「怖い裏事情」を徹底暴露

・生きることは「情報戦」

・「情報弱者」と「デマ」

・稼ぐ「本質」に近付く「第一歩」とは

・情報弱者から搾取するネットのオファーの「驚愕の手口」

・ビジネス勧誘で使われる「甘い言葉」と「現実」のギャップ

・お金儲け系詐欺の実態

・雑談:搾取の仕組みと脱出方法

 

【第3巻】ライバルを精神・知識で抜き去る必勝マインド&設計図伝授

・私が個人でお金を稼ぐ方法論とは

・あなたも今すぐ取り組める?ネットを使ったお金儲けの実践モデル

・マインド編:「稼げる人」になるために心得て欲しいこと

・上手くいかない人が100%勘違いしていること

 

以上を読んでいただき、

「自由を手にするための方法」

「自由になるためにあなたが考えるべきこと」

徹底的に学んでみてください。

 

それでは、ご登録をお待ちしております。

*メールアドレス
お名前(ニックネーム可任意)

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ