西村泰一・藤木雅治 DI(Drop shipping Investors)「エルドラド」システムで月商1億達成するのは難しい

くろかさです。

 

転売は「リミット」を設ければ、確かにリスクはそれなりに小さく、

かつ10万円程度であれば容易に収益を出すことが可能な手法です。

 

しかし、「もっと大きな収益」を上げようと思えば

途端に難易度とリスクが跳ね上がるのがせどり・転売です。

 

転売でより大きな売上を出すなら、

それはすなわち仕入れ費用、仕入れ個数が増えることを意味し、

同時に「在庫リスク」までもが増大してしまうことを意味します。

 

さらに、転売に回す商品数が増えるということは、

私達自身にかかる「作業」「負担」も大きくなってきます。

 

これがせどり・転売の限界であり、大きなネックです。

 

さて、今回は「そうした常識を覆すぜ!」とばかりに、

なかなか「衝撃的なオファー」が出て参りましたね。

 

それが、西村泰一さんと藤木雅治さんが打ち出してくる

DI(Drop shipping Investors)」というオファーと、

その「肝」となる「エルドラド」という自動転売システムです。

 

なんでも、数千円~数万円の初期資金から億単位の売り上げが

全自動で狙えてしまうという「世界初」のシステムなのだそうです。

 

新たなシステムということなので、私もちょっと興味を持ちました。

 

本当なら「労力やお金が必要」という転売ビジネスの常識は崩壊し、

新たな不労ビジネスにもなりえますからね。

 

ブルガリア発?という「割とどうでもいい謳い文句」もありましたが、

早速、西村泰一さんと藤木雅治さんの「エルドラド」システムの実力を

検証していくことにしましょう。

 

西村泰一・藤木雅治「エルドラド」 評判・レビュー

西村泰一 藤木雅治 エルドラド

【特定商取引法に関する表示】

販売会社 株式会社ハーフウエスト
運営責任者 西村泰一
所在地 大阪府枚方市養父東町18-7

URL(参照・引用)http://dsi-j.net/lp/1npkta/?AD_CODE=0130_00243

 

動画

 

西村泰一・藤木雅治「エルドラド」システムを推すメンバーに嫌な予感しか感じない

西村泰一・藤木雅治さんの打ち出す「エルドラド」システムは、

画期的な転売(転売投資?)システム」だということです。

 

西村泰一 藤木雅治 エルドラド

 

さて、今回の「DI」「巨匠×巨匠」(オファー名が安定しない)および

「エルドラド」システムは随分と「大掛かり」なオファーになっています。

 

というか、あまり見たくない顔ぶれがこのオファーの推薦者の中にいますね。

 

主に、誇大なオファーを打ち出してはボロクソに叩かれる方、

迷惑メールでよく名前を見る方などなど・・・

 

特に、「阿部ダイジロウ」さんは

「阿部式せどり塾」「クレスト」などの

大炎上案件を打ち出してきた「大物」です。

⇒阿部大地郎 Re:alize ・・・で、TheCrest(クレスト)はどうなったの?

 

まあ、だからどうだとは言いませんが、

西村泰一さんと藤木雅治さんも一部では

割とボロクソに叩かれています。

 

それを「推す」人達もまた

「ボロクソに叩かれている人ばかり」

というのはちょっと考え物です^^;

 

西村泰一・藤木雅治「藤木式ebay’s club」で非難ごうごうの二人が打ち出す「エルドラド」システムは果たして大丈夫なのか

西村泰一さんと藤木雅治さんの「エルドラド」システムに関して、

同じくこのお二人が過去に「大掛かりなオファー」として打ち出した

「藤木式ebay’s club」について、触れておく必要がありますね。

 

西村泰一さんと藤木雅治さんが過去に打ち出した

「藤木式ebay’s club」なのですが、これが実は今回の案件と同じく

画期的転売システム」として打ち出されたものだったのですが・・・

 

蓋を開けてみれば、西村泰一さんと藤木雅治さんが打ち出した

「藤木式ebay’s club」は全然「画期的」でもなんでもなく、

「滅茶苦茶平凡な内容」であり、しかも禁止行為である

「無在庫転売」を平気で勧めてくるような内容でした。

 

しかも「画期的」と散々大げさに宣伝した肝心のツールも

「普通のリサーチツールだった」というオチまで付いています。

 

もちろん「評判は最悪」でしたが、西村泰一さんと藤木雅治さんは

素知らぬ顔でまたもや今回のオファーをかけてきた、というわけです。

 

性質の悪いことに、今回の「エルドラド」と「藤木式ebay’s club」は

謳い文句がよく似ていて「前と同じなんじゃないのか?」という

疑惑がどうしてもぬぐえないんですよね^^;

 

もちろん、お二人が過去に打ち出した「藤木式ebay’s club」が

ゴミだったから今回の「エルドラド」もダメに決まってる!

 

・・・などという短絡的なことを言うつもりはありません。

 

あくまで今回も西村泰一さんと藤木雅治さんの新たに打ち出した

「エルドラド」システムそのものを検証していきましょうね。

 

西村泰一・藤木雅治「エルドラド」システムで謳われる「数字」が明らかに破綻している

まず、西村泰一さんと藤木雅治さんの

「エルドラド」で最も目を引く宣伝文句が

「数万円以下から始めて億の売上が出せる」

 

・・・というものですね。

 

 

1億円売り上げたとして、西村泰一さんと藤木雅治さんが言う

「利益率10~20%」が安定的に出せているのだとすれば、

それだけで「2千万円」という凄まじい利益額を叩き出せます。

(「月商」と「月利」の違いに注意!)

 

これは確かに本当の実績かも知れません。

 

ですが、本当の実績だからと言って

「私達に再現できるか」というのはまた

「別問題」なわけでして・・・^^;

 

「利益率20%」で「月商1億」を達成するのに必要な仕入れ額を計算して唖然

 

さて、ここまで来て「最初の話」が重要になってきます。

 

本来、転売という「労働型ビジネス」は

「大きな金額を狙えば狙うほど負担と仕入れ費用が大きくなる」

という重大な欠点があるというお話をしました。

 

それを踏まえますと、西村泰一さんと藤木雅治さんのお話であった

「初期資金数万以下から億越えの売上が狙える」という発言は、

ここまでの話を聞く範囲では正直「かなり無理がある」と思います。

 

計算してみましょう。

 

たとえば「売上1億円」ということは、

先程の「利益率最大20%」という発言からして、

そのうち純利益が「2千万円」、残り「8千万円」は

「仕入れ費用」であるということになりますよね。

 

総額8000万円前後にも及ぶ仕入れって、

複利で稼いだ分も仕入れに回していくと想定しても

「相当無茶な数字」と言えるのではないでしょうか?

 

しかも、西村泰一さんと藤木雅治さんは「月商で1億円超えを

達成した方がいた、というようなトンデモ発言もしていましたね。

 

一カ月で8000万円分も仕入れをしてそれを全部売り切って

「月商1億円、利益2000万円」は実現可能になります。

 

要するに、「8千円」で仕入れられて、「1万円」で売れる商品を

1万個」も完売して初めて西村泰一さんと藤木雅治さんの言う

「実績」は実現するわけですよ。

 

どう考えても「商品を月一万個」も売るなんて、

「誰にでもできる芸当」ではないように思えます。

 

たった「数百個」売るだけでも、売り方や商品の選び方が

「下手」なら大量の在庫や売れ残りを抱える可能性があります。

 

まして「1万個」なんて、「桁数でも間違えたか?」と、

自分でもちょっと計算していて自信がなくなるほどです。

 

また、100人近いコンサル生が一斉に月数千~1万個も

商品を仕入れて転売しだしたら、明らかに「飽和」したり

「バッティング」したりという可能性が強くなってきます

⇒実際にバッティングが問題になった転売系オファー

 

上のオファーでもそうでしたが、

膨大な利益を上げられる参加者は

あくまで「ほんの一部」。

 

「頑張ってリサーチと転売を続けた」

相当タフな実践者のみに限られます。

 

仕入れ費用に関しては、

「リスクがない」と語っているので、

以前のように「無在庫転売」などを

勧めてくるのでしょう。

 

しかしですよ。

 

前のお二人のオファーの「ツッコミどころ」

でもあるのですが、無在庫転売はリスクが

「ない」というわけでは「ありません」。

 

むしろリスクは思いっきりあります。

 

無在庫転売はそもそも禁止行為だし、

下手したらアカウント凍結などにも直結し、

「リスクも普通にある」方法ですからね。

⇒無在庫転売の危険性について

 

 

結局のところ、西村泰一さんと藤木雅治さんの

「リスクは全くない新しい転売」という発言は正直、

「信用するのは困難」としか言いようがありません。

 

残念ながら今回の「エルドラド」も、

過去の西村泰一さんと藤木雅治さんの

案件同様「思っていたのと全然違っていた」

という可能性が濃厚なので「微妙」です。

 

それでも参加するのであれば、

西村泰一さんと藤木雅治さんの

「過去の評判」なども含め、

しっかりご判断の上参加しましょう。

 

西村泰一・藤木雅治「エルドラド」システムまとめ

今回は西村泰一さんと藤木雅治さんの

「エルドラド」システムという案件をレビューしました。

 

今回は、

 

・動画内で言われる利益率と謳われている実績額が

「普通に考えて一般人に実現可能な数字」でないこと

 

さらに、

 

・西村泰一さんと藤木雅治さんがこれまで

「画期的」と謳いながら平凡なツールを販売していた事実

 

以上から、あんまりおすすめできる案件ではありません。

 

そもそも「転売」自体が、

短所も多いビジネスなので

「長期的な視点では」おすすめできません。

 

確かに、転売自体は初心者でもすぐ1万2万なら稼げるので

「取り組みやすい」「再現性が高い」方法ではあります。

 

しかし、本気で「不労所得」レベルまで稼ごうとなれば

転売はかなり「しんどい」ビジネスだと言わざるを得ません。

 

仕入れ作業や梱包作業を業者に丸投げし、さらに商品リサーチも

ツールに丸投げしたところで今度は「代行費」や「ツール利用料」で

「余計な費用がさらにかかってしまう」欠点があります。

⇒転売の特徴および欠点

 

私としては、仕入れ費用や労力が最低限で済み、

在庫リスクもないアフィリエイトのようなビジネスをおすすめします。

 

転売では総額数十万単位の仕入れをしてようやく

数十万の利益が出る程度ですが、アフィリエイトは

仕入れゼロ、サイト維持費数千円以下で取り組めます。

 

さらに、仕入れが無いということは、

「収入が増えると同時に仕入れ額も膨らみ、在庫リスクも膨らむ」

・・・ということもアフィリでは起こりえないことを意味します。

 

しっかりコンテンツさえ積み重ねれば、ほぼ作業をしなくても

月収100万くらいなら現実的な範囲で可能になるビジネスです。

⇒アフィリエイトで年収1000万が達成できる無理のない理由とは

 

もし、転売ビジネスにかかる

「労力」「在庫リスク」「仕入れ費用」といったリスクを避けて、

堅実に安全に収益を出していけるビジネスをお探しなら、是非とも

「アフィリエイト」も視野に入れてみてください!

 

以下に、初心者がアフィリエイトについて学べる初級講座の記事を

揃えておきましたので、堅実な不労収入に興味がある方は是非ご一読ください。

 

それでは、本日もありがとうございました。

 

初心者向けアフィリエイト講座一覧

・RSSの仕組みで「完全自動化」を実現したアンテナサイト

・ブログアフィリエイト初心者の登竜門・トレンドアフィリエイト

・初心者向けなアダルトアフィリエイトの強み

・スキル不要!まとめサイトが初心者にも取り組みやすい理由

・顔出し&声出し一切不要でyoutubeで稼ぐ方法とは?

 

また、すぐに行動してみたい方はこちらの記事がおすすめです。

 

当ブログ厳選初心者向けアフィリエイト教材一覧

・当ブログ厳選! アフィリエイト初心者推奨商材一覧

 

質問、疑問等がありましたらご遠慮なくお問い合わせください!

⇒くろかさに連絡する

くろかさ公式メルマガ

 

このメルマガでは「PC一台」

「特にスキルや経験もない普通の新卒サラリーマン」が、

「わずか半年ほどで脱サラを達成し」

「金銭的・精神的・肉体的自由を手にした」

その過程と方法を赤裸々にぶっちゃけていこうと思います。

 

普段のブログでは言わない「エグイ」情報も、

このメルマガではどんどんぶっちゃけたいと思います。

 

本気で「賃金労働や不景気に翻弄されない生き方」を

手にしたいという方は「是非」登録することをおすすめします。

 

もちろん

「完全無料」

「いつでも解除可能」

「スパム行為はしない」

これらを守り、良質な情報を発信することを約束します。

 

「脱サラとかできるならしたいけど、自分には無理でしょ・・・」

「特別な才能を持った人間だけができることなんでしょ?」

そんな思い違いは、この無料メルマガで全部「一掃」します。

 

さらに「メルマガ読者限定」で、

「有料商材級」「濃い情報」を詰め込んだ

「スペシャル特典」をお渡しさせていただきたいと思います。

 

☆メルマガ特典紹介☆

全三巻PDFファイル

1巻(78ページ)

2巻(63ページ)

3巻(70ページ)

合計211ページ

【第1巻】「精神・金銭・肉体」すべての自由を手に入れたいあなたへ

・私は「何を」して自由になったのか?

・自由になるための戦略の全体像

・あなたは「いくら」稼ぐ必要があるのか

・金銭的リスクなくお金を稼ぐ方法とは。

・「やっても稼げない9割の人」が誤解していること

 

【第2巻】絶句必至!?お金儲け情報の「怖い裏事情」を徹底暴露

・生きることは「情報戦」

・「情報弱者」と「デマ」

・稼ぐ「本質」に近付く「第一歩」とは

・情報弱者から搾取するネットのオファーの「驚愕の手口」

・ビジネス勧誘で使われる「甘い言葉」と「現実」のギャップ

・お金儲け系詐欺の実態

・雑談:搾取の仕組みと脱出方法

 

【第3巻】ライバルを精神・知識で抜き去る必勝マインド&設計図伝授

・私が個人でお金を稼ぐ方法論とは

・あなたも今すぐ取り組める?ネットを使ったお金儲けの実践モデル

・マインド編:「稼げる人」になるために心得て欲しいこと

・上手くいかない人が100%勘違いしていること

 

以上を読んでいただき、

「自由を手にするための方法」

「自由になるためにあなたが考えるべきこと」

徹底的に学んでみてください。

 

それでは、ご登録をお待ちしております。

*メールアドレス
お名前(ニックネーム可任意)

5 Responses to “西村泰一・藤木雅治 DI(Drop shipping Investors)「エルドラド」システムで月商1億達成するのは難しい”

  1. jpt より:

    このオファーの推薦者は高名な詐欺師ばっかり。

    どいつもこいつもロクな評判を聞かないな。

  2. 匿名 より:

    この二人には二度と近付かない。

    エルドラド(笑)

  3. ホリー より:

    初めまして、エルドラドについてレビューをされていましたので、お聞きしたいのですが、これは実際に参加された感想でしょうか?

    • kurokasa より:

      くろかさです。

      私は参加しようがしまいが個人的な
      「感想」を述べるつもりはありません。

      西村さん達が動画の中でおっしゃる
      「月商1億」「月利20%」という数字に
      とても再現性があるとは思えないので、
      その点をただ指摘しただけに過ぎません。

      私は一応、感情論だけで「これはダメに決まっている!」
      という書き方は極力避けているつもりです。

      「実際に参加しなきゃ分からないだろ!」
      とおっしゃるなら、それはごもっともです。

      が、私は普通に考えて「誰が見ても言ってることがおかしい」
      と分かる案件に貴重な時間とお金を費やすのは無駄だと思います。

      たとえば、
      私が実際に参加したとして、私が西村さん達に洗脳され、
      「エルドラドはすげぇ!絶対参加すべき!!」と言ったら、
      実は相当ダメなものでもホリー様は何の疑いもなく参加するでしょうか?

      そうではないですよね^^;

      私が申し上げたいことはこれだけです。

      ご質問の意図と合わないことを
      言っていた場合は申し訳ありませんでした。

  4. hujikisama より:

    転売界の巨匠は虚像だった!?
    不倫ハンター藤木雅治のヤバすぎる実態!
    http://hujiki.chips.jp/

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ